トップ > くらし・防災 > 防災 > 防災情報 > 総合情報 > 高度化推進協議会

更新日:2014年6月26日

ここから本文です。

山梨県救急業務高度化推進協議会

山梨県救急業務高度化推進協議会設置要綱

目的

第1条 山梨県における救急業務の一層の高度化を推進するため、消防機関と

医療機関とのさらなる連携の強化とメディカルコントロール体制構築の推進を

図ることを目的として山梨県救急業務高度化推進協議会(以下「協議会」とい

う。)を設置する。

 

協議事項

第2条 協議会は、次の事項について協議する。

  • (1)メディカルコントロールを担当する救急医療機関の選定に関すること。
  • (2)メディカルコントロール協議会の担当範囲の区域割りの調整・決定に関すること。
  • (3)メディカルコントロール協議会における決定事項等に関する調整・助言に関すること。
  • (4)その他、プレホスピタル・ケアの向上に関すること。

 

構成

第3条 協議会は、別表に掲げる委員をもって構成する。

 

役員等

  • 第4条 協議会の役員として、会長1名、副会長1名を置く。
  • 2 会長は、委員の互選により選出する。
  • 3 会長は、協議会を代表し、会務を総理する。
  • 4 副会長は、会長が指名することとし、会長を補佐し、会長に事故があるときはその職務を代行する。
  • 5 役員及び委員の任期は2年とし、補欠の役員の任期は前任者の残留期間とする。
  • 6 役員及び委員は再任を妨げない。

 

会議

  • 第5条 協議会は、第2条に定める事項を協議決定するものとする。
  • 2 協議会は、会長が招集する。
  • 3 協議会は、会長が主催し議長を務める。
  • 4 協議会議決は、出席者の過半数の同意をもって決し、可否同数の時は議長の決するところによる。
  • 5 協議会は、必要があるときは関係者から意見を聴取することができる。

 

事務局

第6条 協議会の事務局は、山梨県総務部防災危機管理課消防保安室におい

て所掌する。

 

その他

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、協議会において定める。

 

附 則

この要綱は、平成14年10月30日から施行する。

附 則

この要綱は、平成24年10月17日から施行する。

附 則

この要綱は、平成24年10月18日から施行する。

 

別表

山梨県救急業務高度化推進協議会委員名簿

1 社団法人山梨県医師会会長

2 社団法人山梨県病院協会会長

3 山梨県官公立等病院協議会会長

4 山梨大学医学部附属病院病院長

5 地方独立行政法人山梨県立病院機構中央病院院長

6 山梨県消防長会会長

7 山梨県消防長会副会長

8 同上

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県防災局消防保安課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1430   ファクス番号:055(223)1429

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について