更新日:2018年8月29日

ここから本文です。

森林整備に係る補助金

1 森林整備に係る補助金について

県では、一定の要件を満たした植栽、下刈り、間伐などの森林整備に対して、補助金を交付することで森林所有者や事業体の皆様を支援しています。

2 補助事業

事業名

目的

事業内容 主な事業主体 主な補助率

造林補助事業

 森林整備に対する補助を行い、森林の持つ多面的機能の維持・増進を図る。

・植栽

・下刈り

・除伐

・間伐

・森林作業道整備

・鳥獣害防止施設等整備 等

 

(森林経営計画の作成等が必要)

・森林組合

・森林経営計画の認定を受けた者

・県

・市町村 等

標準経費

36%~85%

森林環境保全推進(支援)事業

 森林環境税を活用した森林整備を進めることにより、森林の持つ公益的機能の維持・増進を図る。

【荒廃森林再生(支援)事業】

・間伐

・森林作業道整備

・鳥獣害防止施設等整備 等

【里山再生(支援)事業】

・修景等保全(除伐)

・侵入竹の除去 等

【広葉樹の森づくり推進(支援)事業】

・広葉樹植栽

・鳥獣害防止施設等整備 等

 

(県、森林所有者、事業主体の三者による協定の締結等が必要)

・森林組合

・森林経営計画の認定を受けた者

・県(一部事業)

・市町村(一部事業) 等

標準経費の100%

松くい虫等被害地域対策事業

 松くい虫等による被害から森林を保護し、森林の公益性の確保及び自然環境の保全を図る。

・衛生伐

 (伐倒くん蒸、伐倒薬剤)

・樹種転換

・森林組合

・県

・市町村 等

標準経費の70%

「標準経費」とは県が定めた「標準単価」に事業量(面積、延長等)を乗じたものです。

3 標準単価

  • 標準単価には実際の作業に従事した方の状況等により社会保険料等の間接費が加算されます。
  • 平成30年度の標準単価は以下のとおりです。

  平成30年度 標準単価(PDF:593KB)

 4 留意事項及び問い合わせ先

  • 補助の対象となる森林は、原則として森林法第5条に基づく地域森林計画の対象森林です。
  • 補助事業には施業面積、林齢等の要件が定められています。
  • 実際の補助率は事業の内容等により異なります。

 

補助制度のご活用にあたっては、各林務環境事務所森づくり推進課または地元の森林組合までご相談ください。

問い合わせ先

電話番号

中北林務環境事務所森づくり推進課

0551-23-3089

峡東林務環境事務所森づくり推進課

0553-20-2722

峡南林務環境事務所森づくり推進課

055-240-4168

富士・東部林務環境事務所森づくり推進課

0554-45-7813

山梨県森林組合連合会

055-273-0511

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部森林整備課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1646   ファクス番号:055(223)1678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について