更新日:2017年5月8日

ここから本文です。

学校教育・生涯学習への支援

トップページへ戻る

各項目をクリックして頂くと詳細ページに移動します

出前支援事業

当センターでは、県内の学校等を対象にした「出前支援事業」で先生方の授業を支援させていただく事業を行なっています。平成29年度のお申し込み受付中です!授業内容や授業時間に応じた組み立ても可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

これまでの出前支援事業レポート→H28年度版はこちら

出前支援事業申し込み書(エクセル:29KB)

職場体験学習

中学生・高校生の皆さんを対象に、遺跡の発掘や整理作業等を内容とした体験の機会を提供しています。

学校向け貸出資

県内各地の学校を対象として、考古資料・火起こし道具などの貸出しを行なっています。

 

教材用考古資料貸出申請書(ワード:21KB)

教材用考古資料借用書(ワード:24KB)

講師派遣

県内各地での文化財に関する講演会などの場に、埋蔵文化財センターの専門職員を、講師として派遣しています。お気軽にご相談ください。

講師派遣申込書(エクセル:23KB)

学校の先生を対象とした事業

土器作りや石器作りの実習や埋蔵文化財についての講習です。県内各地の遺跡から実際に出土した土器や石器を使った授業づくりをサポートします。

平成22年度からは、総合教育センターと連携して行われています。

平成26年度より、「古代を実体験!授業づくり研修会」へと名称が変更になりました。

各種教材

山梨時代早見シリーズ

山梨県内の遺跡について紹介する学習シートを作成しました。黒板に掲示して使える大きさです。教科書に載っている日本の代表的な遺跡と、同じ時代の山梨県内の遺跡を比べることができる構成になっています

旧石器時代(PDF:980KB)縄文時代(PDF:983KB)弥生時代(PDF:909KB)|古墳時代(PDF:982KB)飛鳥・奈良時代(PDF:886KB)平安時代(PDF:953KB)鎌倉~安土桃山時代(PDF:921KB)|

甲府城の今昔(PDF:1,841KB)

 

体験学習シートシリーズ

平成19年度の埋蔵文化財学習活用事業で、みなさんにもっと埋蔵文化財を知ってもらうために2種類の体験学習シートを製作しました。(2007年10月)

甲府城見どころMAP(PDF:2,215KB)|今よみがえる甲府城(PDF:2,325KB)|わくわくドキドキ発掘体験セミナー(PDF:2,275KB)|時代ものさし(PDF:2,175KB)|

 

埋文クラフト

山梨県埋蔵文化財センターでは、少しでも豊かに、埋蔵文化財の活用が進められるよう、いろいろな取り組みをしていますが、その1つとして、ファイルをダウンロードし、プリントして、工作し、作品を楽しみながら、地域の遺跡や出土情報に親しんでいただけるよう「埋文クラフト」を用意いたしました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について