更新日:2013年7月26日

ここから本文です。

日常生活の支援

ひとり親家庭等日常生活支援事業

ひとり親家庭や寡婦の方が、病気等により一時的な介護、保育等のサービスが必要な時に、家庭生活支援員を派遣し、身の回りのお世話をします。

支援対象者(利用者)

母子家庭、父子家庭、寡婦

支援を行う事由(どんなとき)

  • 自立に必要な事由:技能習得のための通学、就職活動など
  • 社会的な事由:疾病、出張、看護、冠婚葬祭、学校等の公的行事への参加など
  • 生活環境等が激変し、日常生活を営むのに、特に大きな障害が生じているとき

支援内容

生活援助

食事の世話、住居の掃除、身の回りの世話、生活必需品などの買い物など

子育て支援

乳幼児の保育など

支援する場所

生活援助

利用者の居宅

子育て支援

家庭生活支援員の居宅、講習会の受講会場等

利用者の居宅で行う子育て支援は、生活援助とする。

利用料(1時間当たりの金額)

利用世帯の区分

生活援助

子育て支援

生活保護世帯、市町村民税非課税世帯

0円

0円

児童扶養手当支給水準の世帯

150円

70円

上記以外の世帯

300円

150円

子育て支援について

  • ア.利用時間は、2時間を基本単位とし、以後1時間単位の利用とする。
  • イ.上記は、児童1人の場合の金額。
    児童2人以上の場合、2人目から上記金額に0.5を乗じた額を加算する。
  • ウ.宿泊の場合、8時間分負担することとし、その金額に0.5を乗じた額とする。

申込先

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部子育て支援課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1456   ファクス番号:055(223)1475

この事業は、(一財)山梨県母子寡婦福祉連合会に委託して実施しています。
〒400-0025甲府市朝日4-5-21
電話;055-252-7014、FAX:055-253-7046

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について