ここから本文です。

競技紹介

 フィギュア

フィギュア2

フィギュアスケーティングは、北欧において獣骨を用いたりして氷上を滑ったことから発達したものです。本格的にフィギュアスケーティングとして発達したのは18世紀頃からで、その名の由来は、線によって示された図形(フィギュア:figure)を氷の上に描写することからきています。

フィギュアスケートは、1)シングル・スケーティング(個人競技)、2)ペア・スケーティング(男女2名が組で行う)、3)アイス・ダンス(男女2名が組で行う)、4)シンクロナイズド・スケーティングが有り、国体ではシングル・スケーティングのみが行われます。

シングル・スケーティングは、ショート・プログラム、フリー・スケーティングの順で行いますが、国体ではショートプログラムを全競技者が行い、上位24位までの選手がさらにフリースケーティングを行います。それぞれ国際スケート連盟フィギュア競技規程の基準で採点され、両者の合計点で順位が決定されます。

 

 

 

 

 競技会場

小瀬スポーツ公園アイスアリーナ

住所:〒400-0836 山梨県甲府市小瀬町840番地
  電話番号:055-243-3111(代表)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会国体推進室 担当:国体推進室
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1640   ファクス番号:055(223)1651

広告スペース

広告掲載について