更新日:2016年4月14日

ここから本文です。

ご利用案内

利用できる方

  • 心の問題を抱えた子ども(18歳未満)とその家族
  • 県内にお住まいの自閉症・アスペルガー症候群その他広汎性発達障害・学習障害(LD)・注意欠陥多動性障害(AD/HD)などの発達障害のある方とその家族
  • 発達障害・子どもの心に関わる関係機関(市町村、障害児(者)施設、幼稚園、保育園、教育機関、公共職業安定所など)

利用の流れ

  • ご本人やご家族の方からお電話をいただいて日程調整してから初回相談(インテーク面接)になります。
  • ご本人の来所が必要です。また、ご本人の幼少期をよく知る方(原則として親御様)にも同席をお願いしています。
  • インテーク面接や評価を経て、必要に応じて継続相談や診療(医師による診察)になっていきます。診察のみの利用は出来ません。
  • 予約状況により、インテーク面接や相談・診療までお待ちいただく期間が生じます。あらかじめご了承ください。

利用の流れ

利用方法

相談は完全予約制です。まず、お電話でお問い合わせください。

「お問い合わせフォーム」を通じてのご相談はお受けできません、お手数ですがお電話でのお問い合わせをお願いいたします。

 

相談受付:月曜日~金曜日(祝祭日を除く)8時30分~12時00分、13時00分~17時00分

TEL:055-254-8631

FAX:055-254-8632

相談・診療場所

相談

  • こころの発達総合支援センター(甲府市北新一丁目2-12山梨県福祉プラザ内)
  • 都留児童相談所内相談室(都留市田原三丁目5-24都留児童相談所内)
  • 県立富士ふれあいセンター内相談室(南都留郡富士河口湖町船津6663-1富士ふれあいセンター内)

相談申込は全てこころの発達総合支援センターでお受けしています。

ご希望の相談場所があれば、電話申込時にお伝えください。原則として、住所地に近い相談場所をご案内させていただいております。

診療

  • 甲府クリニック(甲府市北新一丁目2-12山梨県福祉プラザ内)
  • 都留クリニック(都留市田原三丁目5-24都留児童相談所内)

初回相談までに用意していただきたいもの

  • 母子手帳
  • 学校の成績表などご本人の発達の様子が分かるもの
  • 医療機関や相談機関からの紹介状や心理検査の結果(他機関で受診歴・相談歴がある場合)

費用

当センターへの相談は無料です。

ただし、診療部門(医師の診察・ショートケア)の利用については、医療費がかかります。

 

 

ページの先頭へ戻る

こころの発達総合支援センターtopへ戻る

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部こころの発達総合支援センター 
住所:〒400-0005 甲府市北新一丁目2-12山梨県福祉プラザ 4階
電話番号:055(254)8631   ファクス番号:055(254)8632

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について