更新日:2018年8月9日

ここから本文です。

野呂川発電所

この発電所の取水流域は遠く南アルプス北岳まで及び早川流域の最も奥深いところに位置しています。最大出力は県営発電所の中で奈良田第一発電所に次ぐ2番目の出力規模です。

また、この発電所の主要取水口である小樺(こかんば)堰堤の標高は約1,450mで日本でも有数の高所取水口です。

  • 最大出力:20,300kW
  • 発電型式:水路式
  • 水車型式:竪軸ペルトン
  • 流域面積:85.0km2
  • 最大使用水量:7.00m3/s
  • 有効落差:344.90m
  • 発電開始日:昭和38年12月

alt=""

小樺取水口全景写真

alt=""

野呂川発電所全景写真

このページに関するお問い合わせ先

山梨県企業局早川水系発電管理事務所 
住所:〒409-2701 南巨摩郡早川町奈良田1050
電話番号:0556(48)2670   ファクス番号:0556(48)2678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について