トップ > 県政情報・統計 > 入札・公共事業関係 > 技術管理・仕様 > 技術管理 > 県土整備部技術管理課 > 建設技術関係情報(県土整備部) > 建設工事の主任技術者及び現場代理人の兼務に係る当面の取扱い

更新日:2017年1月11日

ここから本文です。

建設工事の主任技術者及び現場代理人の兼務に係る当面の取扱い

建設工事の主任技術者及び現場代理人の兼務に係る当面の取扱いについての運用(平成28年6月改定)を掲載します。

兼務を行なう後発注工事の公告日(指名競争入札については指名通知日)が平成28年6月1日以降の工事に適用します。

なお、低入札調査規準価格を下回った価格で落札した工事は、適用できません。

 

 

 

(参考 旧取扱い)

なお、兼務を行なう後発注工事の公告日(指名競争入札については指名通知日)が平成28年5月31日以前の案件につきましては、次の取扱いになります。

 

 

この様式は、山梨県公共事業ポータルサイトの情報公開サービスからもダウンロード可能です。

(情報公開サービスの様式配布→落札者向け資料→工事落札者向け資料)

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部技術管理課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1682   ファクス番号:055(223)1684

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について