ホーム > 新着情報 > 平成29年度水資源功績者表彰について

ここから本文です。

更新日:2017年8月11日

平成29年度水資源功績者表彰について

 平成29年度水資源功績者表彰が8月3日に国土交通省(東京都千代田区)で行われ、本県から推薦した「特定非営利活動法人 甲斐駒清流懇話会(北杜市)」が国土交通大臣表彰を授与されました。

 甲斐駒清流懇話会は平成11年に設立され、昭和34年に起きた台風災害によって大規模な土石流の被害を受けた白州・武川地域を活動拠点として、様々な環境活動や教育活動を行っています。
 会の設立以来、(1)昭和34年と昭和57年に発生した土石流災害の被災状況・経験等を伝承するための事業、(2)渓流環境を学ぶための事業、(3)地域の発展を支援するための事業、(4)地域の安全を考えるための事業の4つを柱とする活動を展開してきました。
 これらの活動の功績が認められ、善行表彰(北杜市)、環境保全功績者表彰(山梨県)、日本水大賞(日本水大賞委員会・国土交通省)などを受賞しています。

甲斐駒清流懇話会の功績内容(PDF:246KB)

水資源功績者表彰について(外部リンク)



Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。