二拠点居住、テストベッド誘致情報を提供するサイト

Contact us

更新日:2021年11月1日

次世代モビリティ

ここから本文です。

「リニア中央新幹線の開業に向けた次世代エアモビリティの社会実装の促進に関する協定」を締結しました

山梨県と東京都内の企業である株式会社A.L.I.Technologiesは10月26日、リニア中央新幹線の開業に向けた次世代エアモビリティの社会実装の促進に関する協定締結式を富士スピードウェイにて行いました。

A.L.I.Technologiesは、2017年よりエアモビリティの開発を進め、プロペラで機体を上昇させて移動する、実用型の「ホバーバイク」を開発しました。山梨県は、令和2年3月に策定した「リニアやまなしビジョン」に基づき、先端技術の社会実装に向けた実証実験を、県をあげてサポートする事業を本年度からスタートさせていますが、この協定では、空の移動手段であるエアモビリティの研究開発、普及啓発、災害時活用研究などを行うこととしました。

長崎知事は会見で、「子供のころから想像していたものが現実の姿となりました。未だ社会的な規制があるので、我々の山梨県で社会実装の取り組みを進められるように力を合わせていきたい」と述べました。今後は、A.L.I.Technologiesと協働しながら、ホバーバイクなどの社会への実用化に向けた実験に必要な環境を整備していくこととなります。

最先端技術で未来を切り開く起業家の皆様と連携し、一緒に新たな価値を生み出すことに挑戦する山梨県にこれからもご注目ください。

株式会社A.L.I.Technologiesについて

https://ali.jp/

 
ホバーバイク1  ホバーバイク2  ホバーバイク3