トップ > 組織から探す > 山梨県産業技術センター > 富士技術支援センター > ニュース&トピックス(平成28年度) > 平成28年度地場産品ブランディング支援事業 交流・マッチングプログラム

更新日:2016年5月30日

ここから本文です。

平成28年度地場産品ブランディング支援事業 交流・マッチングプログラム  

『 ヤマナシハタオリ産地バスツアー “LOOMを持って旅に出よう” 』 参加者募集のお知らせ 

 首都圏のファッション業界関係者と山梨県織物産地との交流による活性化及び産地のPRを目的として、繊維・ファッション・デザイン・流通・報道出版関連の従事者を対象とした織物工場見学ツアーを開催します。

※当バスツアーは定員に達したため募集は締め切らせていただきました。

※キャンセル待ち及び次回以降の開催情報を希望される方は、下記申込みフォームの「リクエストや質問」の項目にそれぞれ『キャンセル待ち希望』、『次回開催通知希望』と書いてご送付ください。

開催日

下記日程により開催します。

[日程]  平成28年6月7日(火)   

 9:00 新宿駅西口集合、出発
    10:30 工場・企業訪問

12:30 昼食(市内うどん店)
    13:30 工場・企業訪問

17:30 情報交換会・夕食

19:15 新宿へ  21:00新宿着

 ※訪問先[(有)羽田忠織物、(有)テンジン、光織物(有)、(有)渡小織物 ]

 ※情報交換会は山梨県絹人繊織物工業組合主催により実施。

 ※訪問先・訪問時間は都合により予告なく変更される可能性があります。

実施主体

 主催:富士工業技術センター
  協力:山梨県絹人繊織物工業組合

定員

 15名

※基本的に産地企業の取引対象となり得る業界関係者及び出版・報道関係者等とさせていただきます。

※先着受付

※昼食・情報交換会実費負担 4,000円程度

受付開始

平成28年5月1日(日)12:00(正午)より【先着順】

※12:00(正午)以降の時刻の応募を受付とさせていただきます。

産地情報

以前のバスツアー情報などは、 ブログ「シケンジョテキ」まで
  http://shikenjyo.blogspot.jp/ 

詳細・申込方法

 ◆詳細につきましてはPDFファイルをご覧ください。
  バスツアーチラシ“LOOMを持って旅に出よう”(PDF:833KB)

 

◆参加申込は、こちらの応募フォームにアクセスし必要事項を入力してください。

お問い合わせ

山梨県富士工業技術センター  繊維部 技術支援科(五十嵐、秋本)
       TEL.0555-22-2100  FAX.0555-23-6671

  fj-seni@pref.yamanashi.lg.jp


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業技術センター 
住所:〒400-0055 甲府市大津町2094
電話番号:0555-22-2100   ファクス番号:0555-23-6671

広告スペース

広告掲載について