トップ > 組織から探す > 山梨県産業技術センター > 富士技術支援センター > ニュース&トピックス(平成28年度) > 特別セミナー『五味醤油:発酵兄妹のブランディング・トーク』開催のお知らせ

更新日:2019年3月20日

ここから本文です。

特別セミナー『五味醤油:発酵兄妹のブランディング・トーク』開催のお知らせ

富士工業技術センターでは、山梨県織物産地のブランド力向上のため特別セミナーを下記により開催いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ『五味醤油:発酵兄妹のブランディング・トーク』

日時:2月14日(火曜日)13時30分~15時30分

講師:五味仁氏(五味醤油六代目/発酵兄妹(兄))、五味洋子氏(発酵兄妹(妹))

会場:富士工業技術センター2階講堂

対象:産地織物企業従事者等

主催:山梨県富士工業技術センター

申込FAX、メール、電話にてお申し込み下さい。案内チラシ(PDF:1,802KB)

問い合わせ先:山梨県富士工業技術センター繊維部十嵐・秋本
〒403-0004士吉田市下吉田6-16-2TEL:0555-22-2100FAX:0555-23-6671

E-mailkougyo-fj@pref.yamanashi.lg.jp

講師プロフィール


五味仁/五味醤油六代目/発酵兄妹(兄)。
東京農業大学にて醸造と経営を学び、卒業後、タイの醤油メーカーに就職。「味噌屋の息子だから味噌が作れるだろう」と安易な理由で大抜擢され、味噌製造と調味料(ソース/たれ)の開発を担当。3年間勤めたのち、五味醤油にカムバック。会社名が「五味醤油」なので、近い将来、醤油の復活のための準備と山梨の味噌「甲州みそ」を広めるために日々奮闘中。4年前から大豆自給率を考えるためのトラスト参加型イベント「食レボリューション」にも参加。

五味洋子/発酵兄妹(妹)
三兄妹の末っ子として生まれ、高校卒業まで甲府市で育つ。東京農業大学醸造科学科を卒業後、2009年ライフスタイル提案会社に就職。社員食堂の立ち上げや、新規事業部で商品企画を担当。2013年味噌屋へUターン。五味醤油にて六代目を務める兄仁と二人三脚で奮闘中。WEBマガジン〔大人すはだ〕コラム連載。YBSラジオ〔発酵兄妹のCOZYTALK〕出演中

五味醤油株式会社
明治元年から150余年にわたって醸造業を営む。現在、みそと麹を中心に醸造しており、小規模ながら地域性を生かした特色ある製品の開発・研究に励んでいる。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業技術センター 担当:五十嵐、秋本
住所:〒400-0055 甲府市大津町2094
電話番号:0555(22)2100   ファクス番号:0555(23)6671

広告スペース

広告掲載について