トップ > くらし・防災 > 文化芸術 > 宗教法人 > 山梨県の宗教法人 > 境内地及び境内建物の証明について

更新日:2019年5月10日

ここから本文です。

境内地及び境内建物の証明について

登録免許税法の規定に基づく登録免許税非課税の証明は、対象物件(境内地及び境内建物)が所在する都道府県知事が行うこととなっております。

証明書の交付が必要な場合は、手続に必要な書類等を確認し書類を整えたうえで、私学・科学振興課法人担当(県庁北別館4階電話055-223-1359)までご持参ください(9時00分~16時00分)。(業務の都合により担当者が不在となる場合があります。あらかじめ日程を電話予約のうえご来庁願います。)

【参考】非課税(登録免許税)の対象となるもの

「境内地・境内建物」とは(PDF:13KB)

手続きに必要な書類、様式等は次のとおりです。

 

必要書類一覧及び様式等

証明書の交付に必要な書類

境内地・境内建物証明に必要な書類一覧(PDF:3,278KB)

様式

【証明願】

証明願様式(PDF:49KB)

証明願様式(ワード:30KB)

記載例

証明願記載例(PDF:84KB)

証明願記載例別紙(PDF:73KB)

【誓約書】

(土地の用途が、「墓地」又は「駐車場」の場合に必要です)

誓約書様式(PDF:60KB)

誓約書様式(ワード:17KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部私学・科学振興課 担当:法人担当(北別館4階 分室)
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1359  

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について