トップ > しごと・産業 > 商工業 > 工業・地場産業 > 地場産業活性化 > 地場産業緊急支援事業費補助金

更新日:2020年4月3日

ここから本文です。

地場産業緊急支援事業費補助金

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、庁内では、年度初めのご挨拶や、対面でのご相談をできる限り控えております。メールやFAX、電話等で相談させていただきたく、まずは地場産業担当までお電話ください。ご協力のほど、よろしくお願い致します。

補助事業の目的

 この補助金は、新型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けた、製造業を営む地場中小企業者等が速やかに行う、販売促進や状況が沈静化した以降の立て直しに向けて取り組む事業について、予算の範囲内で必要な経費の一部を補助することにより、落ち込んだ地場産業の需要回復を図ることを目的としています。

補助金の内容

補助対象事業

 

補助対象者

補助限度額

補助率

新型コロナウイルス感染症の影響への対策として行う販売促進等の事業※

1 地場中小企業者(資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人であって、製造業を主たる事業として営み、かつ、県内に主たる事務所を有するもの)

2 二以上の企業者の集まりであって、その構成員の3分の2以上が地場中小企業者であるもの

3 地場中小企業者によって構成されている組合又は団体

 1補助事業250万円(国外向け事業については300万円)

 ただし、1地場中小企業者が行う150 万円(国外向け事業は200万円)

 3分の2 以内

 ※例示

1月から4月にかけては○○○、○○○など大きな需要のある時期だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、軒並み自粛となっている。また、業界の販促イベントの○○○(○月)、○○○(○月)、各社イベントも中止した。このため、例年に比べ、この時期の売り上げが○パーセント落ち込んでいる。現在在庫となっているこれら商品の販売促進のため、○○○○する事業に取り組む。

例年○月に(国名)で行われる展示商談会での売り上げが、年間売り上げの○%を占める。今年は新型コロナウイルス感染症の影響により○月に延期されたが、この時期はやはり重要な○○でのイベントがあるため参加できない。商品はその国の趣向に合わせ製作するため、他国での販売は難しい。現在在庫となっているこれら商品の(国名)での販売促進のため、○○○○する事業に取り組む。

募集

(1)応募期間 令和2年4月2日木曜日から令和2年4月9日木曜日 午後4時までに必着

(2)応募方法 事前の相談や提出書類の確認をいたしますので、事前にご連絡の上、地域産業振興課(県庁別館3階)にお越しくださ

  い。

(3)提出書類 補助金交付申請書(様式第1)、補助事業計画書(様式第1-1) ほか、詳細は募集案内をご覧ください。 

まずは、事業内容について電話にてご相談ください。

審査

(1)外部有識者等で構成する「審査委員会」において、書類審査および面接審査を行います。

(2)申請者には、審査委員会にご出席いただき、事業計画内容等のプレゼンテーション及び質疑応答を行っていただきます。

(3)審査委員会は 令和2年4月20日月曜日を予定しています。

(4)審査の結果は、決定後に書面にて通知します。 

補助金交付要綱

募集案内

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)8871   ファクス番号:055(223)1547

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について