文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ

ホーム > ワーク・ライフ・バランス推進取り組み事例 > 株式会社シップス

ここから本文です。

「良い仕事は、充実したプライベートライフから!」

株式会社シップス

所在地 笛吹市石和町四日市場1787
事業内容 企業向け業務システムの構築、運用サポート
従業員数 20人(男性17人・女性3人)

 

取組のきっかけ

 忙しく最前線で活躍する中堅社員は、ついつい仕事優先で自己啓発が後回しになってしまっている。「自己啓発に対する意識向上をはかると同時に、ベストコンディションで職務にあたれる様、心身のバランス、仕事とプライベートの調和など、メンタルヘルスについての知識習得が不可欠。」と考えた。

取組内容

  1. 管理者向け、リーダーシップ&マネージメント、メンタルヘルス&ストレスについての講習
  2. 中堅社員向け、メンタルヘルス&キャリアプランに対する考えについての講習
  3. 会社としてのワーク・ライフ・バランスの考え方をまとめ、今後の取り組みについて再構築

社員の声

  • ワーク・ライフ・バランスは、健康でいきいきと仕事に取り組むため、働き甲斐のある職場づくりに不可欠なものであると再認識した。
  • 人生や長期的キャリアの視点から現在のワーク・ライフ・バランスを考える機会となった。
  • 紹介していただいたストレスチェック等を定期的に実施し、自分自身のストレス状況を自覚したり、いつもと違う自分に気づいたら、休養をとったり、上司や家族や専門家へ早めに相談することが非常に重要になってくることを知った。
  • 周りに信号を発している人がいたら、本人や上司に声掛けをしたいと思う。

効果と課題

(効果)

  • 管理者のメンタルヘルスやストレスに対する基礎知識とマネージメントの考え方、部下との関わり方など再認識できた。
  • 中堅社員に対してメンタルヘルスやストレスチェックの意識向上がはかれた。またキャリアの捉え方やキャリア開発、自己啓発を考える良い機会となった。
  • 会社としてのワーク・ライフ・バランスの考え方や今後の施策を再構築することができた。

(課題)

  • 会社として当社のキャリアプランをより明確にする必要性を感じた。
  • 「働きやすい環境づくりは永遠のテーマである」常に改善していくことが大切。

 

お問い合わせ

所属課室:山梨県産業労働部労政雇用課

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1561

ファックス番号:055(223)1564

メールアドレス:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?