文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ

ホーム > ワーク・ライフ・バランス推進取り組み事例 > 大月精工株式会社

ここから本文です。

 「社員の健康管理と心の健康づくり」で働きやすく明るい職場をめざします。

大月精工 株式会社

所在地 大月市初狩町中初狩2443-1
事業内容 精密部品製造業
従業員数 88人(男性46人・女性42人)

 

取組のきっかけ

  • 過去においてメンタルヘルス不調による退職があり、今後のメンタルヘルス不調による欠勤および退職を未然に防止することを目的とし、「ストレスチェック制度」に対する準備に取り組む事にしました。 

取組内容 

  • 「ワーク・ライフ・バランス」に関する会社の現状分析と今後の取組において、特に「社員の健康管理と保持促進」を中心に社会保険労務士より大変貴重なアドバイスをいただきました。
  • 専門家による「メンタルヘルス対策およびパワハラ・セクハラ対策」の管理者研修を実施しました。                                                                 

社員の声

  • 「ストレスチェック制度」の導入に向けて、安全衛生委員会を中心に早期の取組が確認できて、安心しました。 
  • 産業医による面接指導を受けることにより、社員の健康管理が推進されたと思います。

効果と課題

   (効果)

  • 研修会の実施により経営者・管理者のメンタルヘルスおよびセクハラ・パワハラに関する理解・認識が深まり、社員の安全と健康が確保されたと思います。

 

     (課題)

  • 今後は「ストレスチェック制度」の実施に向けて、産業医が関わって情報の収集および実施方法等について検討することや同制度の社員への周知徹底が課題となっています。

 

 

お問い合わせ

所属課室:山梨県産業労働部労政雇用課

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1561

ファックス番号:055(223)1564

メールアドレス:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?