トップ > しごと・産業 > 林業 > 林業振興・木材利活用 > 県産木材の利用促進(山梨県県産木材利用促進条例) > 県産材普及トレードキャラクター「モッくん」について

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

県産材普及トレードキャラクター「モッくん」について

モッくんの誕生

  • 県産材の普及のため、県が全国からキャラクターを募集し、183点の応募の中から「山梨の林業、木材産業に輝かしい未来と希望があるように、若々しく生き生きとした表情で大地を歩んでいる様子」が表現されていたことから、このキャラクターを選定した。
  • 県産材普及トレードキャラクターとして、1991年(平成3年)10月8日「木の日」に生まれ、県内の林業関係を中心とするイベントに登場し、一生懸命、県産材をPRをしている。
  • また、モッくんはやまなしのご当地キャラクターであり、イベントでは子どもにも親しみやすい存在である。さらに、ゆるキャラの公式ガイドブック(なかなか会えない!?レアゆるキャラ)でも紹介され、県産材の利用促進につながる内容のみならず、各種のイベント等に参加するとともに、印刷物等(パンフレットなど)に使用されるなどの活躍も見せている。

歴代のモッくん

  • 初代モッくん(平成3年10月~平成30年12月)

    809 初代は、諸事情により1日に30分しか活躍できなかった。

  • 2代目モッくん(令和元年7月~)

          805 807 

   2代目は、どこでも活躍できるよ。(暑さには弱いけど)

活躍するモッくん

        802 803

                    木育イベント                  木の日街頭キャンペーン 

幼児から大人まで大人気!モッくんを貸し出すことができます。お問い合わせは当課まで! 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部林業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1653   ファクス番号:055(223)1679

広告スペース

広告掲載について