山梨県警察本部 > 採用案内 > 先輩メッセージ

更新日:2018年3月22日

ここから本文です。

先輩メッセージ

先輩メッセージ

下記をクリックすると該当エリアへ移動します。

 

警察学校

 学生(男性)

学生

巡査(平成29年採用)

 

 

「将来は刑事に」

警察官を目指したきっかけは何ですか。

は以前、民間企業で働いていましたが、自分の仕事にやりがいを感じることができずにいました。そのような時に、県民のために献身的に働く警察官の姿を見て、強い憧れを抱くようになり、警察官への転職を決意しました。

警察学校の雰囲気はどうですか。また同期生や教官はどんな方ですか。

察学校では、年齢も様々な同期の皆が、「一人前の警察官になる」というひとつの目標に向かって、同期生と切磋琢磨し、充実した毎日を過ごしています。時には教官から、厳しく指導されることもありますが、厳しさの中にも私たちに一人前の警察官になって欲しいという思いを強く感じるので、その期待に応えられるよう日々邁進しています。

初任科教養期間で印象に残っていることは何ですか。

は入校式の訓練が強く心に残っています。今まで経験したことのないほどの厳しい訓練を通して、警察官という職業の重みを実感しました。入校式を終えた時には、警察官としての第一歩を踏み出したという実感と責任感が沸いてきたのを覚えています。

休日の過ごし方を教えてください。

日は買い物に行ったり、野球観戦をしたりして過ごしています。他にも自分の好きなことをして、心身をリフレッシュするように心掛けています。

受験者へのメッセージ(受験対策等)をお願いします。

警察学校では勉強の他にも、柔道や剣道、逮捕術など、様々な訓練がありますが、どれも一人前の警察官になるために必要なので、とてもやりがいを感じています。採用試験では、警察官として働いていくやる気を見られるため、警察官として何がやりたいのかなど、自身の考えをまとめておくことが大切だと思います。

 学生(女性)

学生巡査(平成29年採用)

 

 

「目配り・気配り・心配り」

警察官を目指したきっかけは何ですか。

私は幼い頃の交通事故がきっかけで、事件や事故で悲しい思いをする人を少しでも減らしたい、人のために尽くしたいという気持ちが強くあり、警察官を目指しました。

警察学校の雰囲気はどうですか。また同期生や教官はどんな方ですか。

警察学校では、「目配り・気配り・心配り」を念頭におき、学校生活を送っています。精神面や体力面でも厳しい訓練の連続ですが、仲間と励まし合って乗り越えています。厳しくも優しい教官方が、学生一人ひとりに目を向け、公私問わず親身に相談にのってくださるので、安心した学校生活を送ることができています。また、警察学校の女子寮は完全個室で、様々な面で女性に配意されていますので、学校生活を送る上で支障はありません。

採用前に抱いていた警察学校のイメージと違っていたところは何ですか。

山訓練やマラソン大会の他にも、学校行事が豊富だということです。様々な訓練や行事を乗り越える度、仲間との「絆」が深まり、心身ともに強くなっていると実感することができます

1人前の警察官になるため、今努力していることは何ですか。

は警察官に必要な体力を養うため、筋力トレーニングに力を入れています。また、自信を持って職務執行ができるように勉学にも励み、分からないことはその場で解決するよう努めています。

受験者へのメッセージ(受験対策等)をお願いします。

務員試験向けの問題集を数多くこなし、基礎を固めるようにしました。また、面接では自信をもって臨み、自分らしさをアピールしました。そして、「警察官として働きたい!」という熱意をもって試験に挑戦し、最後まで諦めない気持ちがあったからこそ、警察官としての第一歩を踏み出すことができたのだと思います。

ページの先頭に戻る

 生活安全部

地域警察官

警察署

巡査長(平成26年採用)

 

「地域に密着した駐在所を目指して

 

 

警察官を目指したきっかけは何ですか。

のために奉仕することを生きがいに感じられる人間になりたかった、これが警察官を目指したきっかけです。また、幼い頃から続けている剣道で培った集中力・忍耐力を生かすにはこの仕事がうってつけであると考えたためです。

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力はなんですか。

在は駐在所に勤務しており、家庭や事業所を訪問して防犯指導等を行う巡回連絡、地理案内や遺失・拾得物への対応などを行っています。駐在所は地域住民と警察をつなぐ身近な存在なので、「ありがとう」と直接感謝の言葉をかけられるたびにやりがいを感じます。

受験者へのメッセージをお願いします。

くの職業がある中でも、こんなにもやりがいを感じられる職業は他にないと思います。ぜひ警察官になって、実感していただきたいです。

ページの先頭に戻る

 交通部

白バイ隊員

交通部交通機動隊

巡査長(平成22年採用)

 

「幼い頃からの夢を実現しました

警察官を目指したきっかけは何ですか。

い頃から駅伝の中継を見る度に、選手よりも先導する白バイの警察官の姿に憧れを抱いていました。また、警察署に社会科見学に行った際に、本物の白バイに乗せていただき、警察官を志しました。

 

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力はなんですか。

在は交通機動隊で白バイ隊員として勤務しています。主な業務内容は、交通指導取締りで、悲惨な交通事故を1件でも減らすことが責務です。悲惨な事故を減らしたいという信念で交通取締りしていても、違反者からは厳しいことを言われることもあります。しかし、中には「ありがとうございます。事故を起こさないでよかった」と言ってくださる方もいて、そんな時は「頑張ってやっていてよかった」と実感します。

受験者へのメッセージをお願いします。

察官の仕事は、決して楽な仕事ではありません。喜びより苦しみが多い時期もあります。だからこそ、仕事をやり遂げた際の達成感は非常に大きいです。「人命を守り、人の役に立ちたい」という強い気持ちを持った人に警察官を目指していただきたいです。

ページの先頭に戻る

 警備部

機動隊員

警備部機動隊

巡査長(平成24年採用)

 

「大切な人々を守るために

警察官を目指したきっかけは何ですか。

日本大震災の時、救助活動をする警察官をテレビで見て、大規模災害時に直ちに現場に向かい、人々のために働くことができるのは警察官しかいないと思い、この仕事を志望しました。

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力はなんですか。

在は機動隊に所属し、自然災害や事故災害における特別派遣、山岳・水難救助、警衛警護、治安維持活動等、人々の生死に関わる重大な任務に就いています。他の警察官では対処できないような緊迫した現場に出動することもありますが、それだけにやりがいを感じられる仕事だと思います。警察でしか味わうことのできない貴重な経験を積めることができることも、この仕事の魅力です。

受験者へのメッセージをお願いします。

察官は「頼りになる」と言ってもらえる仕事です。県民のため、大切な人たちを守るため、警察官を目指してほしいと思います。

ページの先頭に戻る

 警察行政

行政職員

警察署

主事(平成26年採用)

「体力に自信がなく諦めかけた警察官

そのとき知ったのが警察行政の仕事でした」

 

警察行政を目指したきっかけは何ですか。

レビなどの影響で、子どもの頃から警察に関わる仕事に憧れていました。しかし警察官は体力的に無理かなと思っていたところ、高校生の時の採用説明会で、担当者から警察行政職という職種を教えていただき、「行政職は仕事内容が多岐にわたり、警察全体を支える大切な存在」と聞き、この仕事を目指しました。

現在の業務内容を教えてください。

在は、犯罪に遭われた方やそのご家族、ご遺族に対して、早期の立ち直りを支援する業務を行っています。

女性行政職員ならではの業務内容を教えてください。

梨県警察音楽隊には、フラッグを使って演技を行うカラーガード隊が警察本部や警察署に勤務する女性行政職員で編成されています。私もこの一員として、各地のイベントで活動しています。お客様の中には常連の方もいらして、楽しそうに見てくださっているのを、とても嬉しく思っています。こうしたことを通し、県民と警察を結ぶ架け橋になっていけたらと思います。

受験者へのメッセージをお願いします。

絶対に警察行政職員になりたい!」という強い気持ちで勉強し、最後まで諦めず試験にチャレンジすることが大切です。ぜひ頑張ってください!

ページの先頭に戻る

お問い合わせ

山梨県警察本部警務課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)