更新日:2011年1月26日

ここから本文です。

南アルプス警察署の沿革

  • 明治6年4月、明穂村(旧櫛形町)小笠原に巡査屯所が置かれた。同10年7月、鰍沢警察署小笠原分署となった。
  • 大正15年、小笠原警察署に昇格し、昭和7年3月に庁舎を小笠原町(旧櫛形町)に新築移転した。
  • 昭和23年3月、警察制度の改正により小笠原町に小笠原警察署が発足し、その他の区域を国家地方警小笠原地区警察署が管轄した。
  • 昭和29年7月、新警察法の施行とともに山梨県警察小笠原警察署となり、現在に至っている。
  • 昭和39年8月、同じ櫛形町小笠原地内に庁舎を新築移転した。
  • 平成9年3月、旧櫛形町十五所に新庁舎を建設、同年4月1日から旧八田村を管轄に加え業務を開始した。
  • 平成16年6月、南アルプス警察署に名称変更した。