富士の国 やまなしの魅力

ここから本文です。

健康寿命日本一

平成30年3月9日、平成28年データに基づく都道府県別健康寿命が公表され、山梨県は男性が73.21年、女性は76.22年で男性は全国第1位、女性は全国第3位でした。また、平成22年、25年、28年の過去3回の調査平均では、男女ともに全国第1位です!!

健康寿命とは、『健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間』のことを言い、厚生労働省が3年に1回、国民生活基礎調査のデータを基に算定しています。

R1年度健康づくり作品【図画の部】最優秀賞作品R1年度健康づくり作品【ポスターの部】最優秀賞作品



(R1年度健康づくり作品【図画の部】最優秀賞作品)     (R1年度健康づくり作品【ポスターの部】最優秀賞作品)

 

なぜ健康寿命日本一?!

健康寿命に影響を及ぼす要因については、未だ明確になっておりません。厚生労働

省では、今後更に研究を進めるとしています。

山梨県がなぜ健康寿命が日本一なのか。想定できる要因として

  • がん検診や特定健康診査の受診率が高く、県民の健康意識の高まりも一因
  • 65歳以上の有業割合が全国2位と高く、元気に働き続けている高齢者が多い
  • ボランティア活動や無尽への参加など社会との関わりをもちながら健康に留意した規則正しい食生活を維持していることが影響しているとの専門家の分析も示されております。

更に健康寿命を延伸するために・・・健やか山梨21(第2次)

山梨県では、健康寿命の延伸を目指し、県の健康増進計画である「健やか山梨21(第2次)」において、80の数値目標を設定し、生活習慣病の発症・重症化予防を中心に、市町村や関係団体と協働しながら健康づくり施策を推進しています。

健やか山梨21(第2次)

 

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?