更新日:2017年6月9日

ここから本文です。

まいぶん用語集_か行_火炎土器(かえんどき)

索引

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

口縁部から4ヶ所に大きく立ち上がった特徴的な把手(とって)状の突起があり、のこぎりの歯のような形の鶏頭冠と呼ばれる形状のある土器(火焔型)と波状口縁の王冠型をあわせて火炎土器と呼んでいます。

 

火炎土器1

写真出展:山梨県立考古博物館第29回特別展「縄文土器名宝展~縄文芸術の到達点~」の十日町市博物館所蔵火焔型土器

関連遺跡トピックス→No.030803930425

用語集トップに戻る山梨県埋蔵文化財センタートップに戻る

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について