トップ > 組織から探す > 県教育委員会の組織(課室等) > マチナカ博物館2019(イオン)

更新日:2019年9月25日

ここから本文です。

マチナカ博物館を開催しました_令和元年9月15日(日曜日)

発掘調査

発掘調査情報

遺跡トピックス一覧

富士山の調査

史跡銚子塚古墳へようこそ

作業員募集のお知らせ

資料普及活動

学校教育・生涯学習への協力

講師派遣

研究紀要一覧

刊行報告書一覧

展示会・イベントなど

甲府学問所

甲府城青空教室

遺跡発掘展&展示

遺跡調査発表会

埋文シンポ

発掘体験セミナー

各種イベント

Q&A・用語集・その他

出土文化財のいろいろ

Q&A

まいぶん用語集

空撮写真目録

縄文をみる♪うつす♪つける♪さわる♪とる♪

山梨県内で出土した縄文土器の出張展示イベント「マチナカ博物館」を開催しました。

山梨県は縄文時代の遺跡がたくさんあり、世界に誇る芸術性の高い縄文土器の宝庫としても知られています。このイベント目当てで来てくださった方も多数みられ、職員一同うれしい限りでした。そんな縄文に興味津々な方はもちろん、そうでもない方にも、魅力たっぷりの山梨の縄文土器を、実際にみて、触れて、感じていただけたイベントになったとおもいます!

 

開催日時:令和元年9月15(日曜日)午前10時00分~午後4時00分

場所:イオンモール甲府昭和1Fさくら広場

参加費無料・事前申し込み不要

 

 

内容:みる♪縄文土器や実物大パネルをみよう

   うつす♪土器の拓本をとってみよう

   つける♪土器の模様をつけてみよう

   さわる♪本物の土器や黒曜石にさわってみよう

   とる♪顔出しパネルで写真をとろう

 

さわる(イオン2019) 拓本(イオン201)
本物の土器に触れるとあって、たくさんの方が足を止めていってくれました。 自分だけの縄文しおり。いいお土産になりましたね♪
文様(イオン2019) パネルを見る(イオン2019)
縄文土器って、縄の模様だけじゃないんだよ! 土器の大きさも様々です。
顔出し(イオン2019) 黒曜石おさわりイオン2019
顔出しパネルでなりきり土器♪ 黒曜石っていってね、昔の人はこれで肉を切ったりしていたんだよ。

マチナカ博物館2019イオンチラシ

ご案内(JPG:1,187KB)

お問い合わせ:山梨県埋蔵文化財センター史跡資料活用課

電話055-266-3016(平日:9時~17時)

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会埋蔵文化財センター 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3016   ファクス番号:055(266)3882

広告スペース

広告掲載について