トップ > しごと・産業 > 就職・労働 > 職業能力開発 > 専門学校 > 峡南高等技術専門校:服飾科

更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

峡南高等技術専門校:服飾科

訓練の様子と訓練生の声

  • 服飾科では、服飾に関するデザインと動力ミシン・特殊ミシンなどにより婦人服や子供服などを製作する知識と技能をはじめ、これらの販売に関する知識を習得します。また、6ヶ月間の訓練を修了すると、2級技能検定及び3級販売士の受験資格が得られます。

(1)H30服飾科1班7 (2)H30服飾科1班8 (3)H30服飾科1班9

(1)仲間たちと楽しく学んでいます。(2)先生のアドバイスで黒いリボンをステッチ!出来栄え確認中。(3)ズボン製作中!ファスナーを付けます。できあがるのが楽しみです。

 

(4)H30服飾科1班10 (5)H30服飾科1班11 (6)H30服飾科1班12

(4)修了までの最後の作品!かっぽう着に取り組んでいます。(5)自分の好きな作品づくりができました。(6)スカートの裾をミシンでまつっています。初体験です。

訓練期間

  • 1班:4月から9月までの6か月間
  • 2班:10月から次年3月までの6か月間

いずれも土日祝日をのぞく午前8時40分~午後3時50分

 対象者

求職者(原則として公共職業安定所へ求職登録をしている方)

募集案内

詳細は当校まで。

授業料・その他費用

授業料や入学料はかかりません。

ただし、教科書代・工具類・災害傷害保険料などは自己負担となります(約40,000円)。

訓練内容

1 学科

主な訓練内容

(1)

デザイン概論

ファッション史、服飾造形、デザインの発想

(2)

被服科学

被服材料、被服管理、被服衛生

(3)

縫製知識

ミシンの構造・使用法・調整法、縫製用具の種類と使用法、用布の見積、採寸法、裁断法

(4)

製図

基礎製図、製図の基礎知識

(5)

安全衛生

災害の発生と防止、労働と作業環境

(6)

販売知識

販売心理と接客、消費傾向と販売、販売促進のあり方、販売事務、販売士3級検定試験

2 実技

 

(1)

服飾デザイン

デザインの基礎、配色と調和の基礎、色の働き、色とイメージ、色彩の総合的活用、配色テクニック

(2)

機械基本実習

工業用ミシンの取扱い、特殊ミシンの取扱い、付属器具の取扱い、仕上げ用機械類の取扱い

(3)

裁断基本実習

裁断法、立体裁断

(4)

縫製基本実習

ミシン縫い作業(直線縫い、曲線縫い、特殊縫い)、手縫い、あきの始末、ポケット作り、袖作り及び袖口始末、衿作り、衿付けの始末、身頃作り、ベルト付け

(5)

安全衛生作業

安全作業、救急法

(6)

パソコン基礎実習

ワープロ、表計算、ビジネス文書、総合実務

(7)

服飾製図実習

製図及びデザイン

(8)

裁断実習

柄合わせ、型紙の差し込み方

(9)

縫製実習

本縫いミシンによる縫製、特殊ミシンによる縫製、仮縫いと補正法、アイロン作業

(10)

仕上げ実習

早縫い作業

(11)

販売技術実習

アパレル商品企画、アパレル製品の品質管理、販売接客技術、ラッピング

(12)

接遇

職場の人間関係、仕事の基本、職場のエチケット、マナー、電話の基本、接客

3 その他

 

 

入校式、修了式、就職相談、環境整備

 

訓練内容は変更になる場合があります。

訓練生の作品紹介

 H30服飾科1班作品1  H30服飾科1班作品2 H30服飾科1班作品3

 

峡南高等技術専門校トップページへ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部峡南高等技術専門校 
住所:〒400-0501 南巨摩郡富士川町青柳町3492
電話番号:0556(22)3171   ファクス番号:0556(22)3172

峡南高等技術専門校 訓練課 TEL 0556-22-3171 FAX 0556-22-3172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について