更新日:2018年6月13日

ここから本文です。

大菩薩の森

~日川源流とブナ・モミ原生林に親しむづくり~

 

大菩薩の森パンフレットのダウンロード(A4横サイズ)(PDF:1,523KB)

 

大菩薩の森に、ベビーカーや車椅子でも手軽に森林浴を楽しめるバリアフリー遊歩道を整備しました。詳しくはこちらのページをご覧下さい。

 

大菩薩の森全体図

daibosatsu_map

ゾーン区分

1.森林まなびゾーン

ブナ林、ウラジロモミ林など貴重な森林があり、森林の分布や生態系が学べます。

daibosatu2

2.森林体験ゾーン

山仕事を体験してもらい、森林保全はもとより、野生鳥獣と共存できる森づくりが学べます。

3.自然の森ゾーン

樹木・植物相が多様であり、日川(にっかわ)の源流部として多くの生物が生息しているため、この自然を保全していきます。

hana

4.緑のダムゾーン

日川の源流部として、水土保全を図っていきます。

整備内容

  • 1)歩道を整備し、既存歩道と有機的な連結を図ります。
  • 2)「大菩薩の森」は秩父多摩甲斐国立公園区域内であり、水源かん養保安林として重要な地域であることから、人工林のカラマツ造林地に除伐・間伐を実施します。
    また、下層植生を充分考慮して、花の咲く樹木、実のなる樹木、紅葉の美しい樹木等を残し、保水能力の向上と野生鳥獣と共存できる森林づくりを進めます。
  • 3)ダム周辺を中心に、森林内を整理し、区域全体の案内板、広場等を設置しました。

「大菩薩の森」へのアクセス

甲州市大和町の国道20号から県道大菩薩初鹿野線に入って進み、嵯峨塩鉱泉を通過すると、ほどなく東京電力上日川ダムに出ます。

 

裂石から県道塩山停車場大菩薩嶺線を入り、雲峰寺を経るコースもあります。

daibosatsu_map2

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部県有林課 担当:森林利用担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1656   ファクス番号:055(223)1679

山梨県 峡東林務環境事務所 
県有林課 管理担当
〒404-0045 甲州市塩山上塩後1239-1
電話番号:0553(20)2723  ファックス番号:0553(20)2728

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について