トップ > イベントカレンダー > 企画展「すごすぎる! ねこ展~ヒトとネコの出会いと共存の歴史~」(県立博物館)

発表日:2019年7月1日

ここから本文です。

企画展「すごすぎる! ねこ展~ヒトとネコの出会いと共存の歴史~」(県立博物館)

 かつて野生動物だったネコ。ネコは餌を求めてヒトに近づき、ヒトは食料や経典、カイコの守り役として共存関係を築いてきました。ヒトはネコの姿やしぐさに魅了され、信仰や芸術の対象となり、現代では伴侶動物と呼ばれるまでになりました。
 本展では古くから続くヒトとネコの関係を出土品や工芸品などの資料で振り返るとともに、大型ネコ科動物の剥製、化石などを展示し、野生の側面も紹介。全編に織り交ぜた猫写真家・沖昌之氏の作品とともにネコの「すごすぎる」ところをご紹介いたします。また、山梨出身の羊毛フェルト人形作家・荻原弘子氏の羊毛フェルトのネコ作品も特別展示しますので、ぜひご家族連れでご覧下さい。

ねこ展トップ

<関連イベント>
★講演会★
「ネコ写真撮影のすごすぎる話」
■日時:7月20日(土曜)午後1時30分~午後3時00分
■講師:沖昌之氏(猫写真家)
■場所:生涯学習室
※申し込み不要、参加費無料。

★NNS Presents ナショジオオープンキャンパス★
「ココリコ田中の動物これ知ってた?」
ココリコの田中氏と動物の専門家が、ネコの「すごさ」について熱く語ります!
■出演:田中直樹氏(ココリコ)
■日時:8月3日(土曜)午後2時00分~(開場:午後1時30分)
■場所:山梨県総合教育センター(県立博物館となり)
※参加費無料。
※事前申し込みが必要です
(お申し込み方法は山日YBSホームページでご確認ください)。

★ねこワークショップ★
「羊毛フェルトでネコのワッペンをつくる」
■講師:萩原弘子氏(羊毛フェルト人形作家)
■日時:8月17日(土曜)第1回:午前10時10分~、第2回:午後1時30分~
■場所:体験学習室
※参加費500円が必要。
※事前申し込みが必要です(山梨県立博物館、055-261-2631)。

★「ねこ展」展示解説トーク★
「初級編」お子様も一緒に楽しめる見どころ紹介です。
■日時:7月13日(土曜)、8月18日(日曜)午後2時00分~(約40分)
■場所:企画展示室前
※申し込み不要、企画展観覧券が必要です。

「上級編」大人の方向けにわかりやすく見どころを紹介します。
■日時:7月21日(日曜)、8月24日(土曜)午後2時00分~
■場所:企画展示室前
※申し込み不要、企画展観覧券が必要です。

バステト女神像(紀元前4世紀頃、東京国立博物館蔵)

バステト女神像(紀元前4世紀頃、東京国立博物館蔵)

今戸焼の招き猫(現代、成城大学民俗学研究所蔵)

今戸焼の招き猫(現代、成城大学民俗学研究所蔵)

お猫さんのお札(現代、山梨県立博物館蔵)

お猫さんのお札(現代、山梨県立博物館蔵)

開催日時

  • 2019年7月13日(土曜日)から2019年9月2日(月曜日)

開催場所

名称 山梨県立博物館
住所 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
ファックス番号 055-261-2632
メールアドレス 山梨県立博物館
ホームページ 山梨県立博物館ホームページ

交通手段

中央自動車道一宮・御坂ICから車で約8分、笛吹八代スマートICから車で約12分

○JR石和温泉駅南口からバスで約10分
・山梨交通「山梨県立博物館」行き
・富士急山梨バス「富士山駅」「鶯宿」行き

○JR甲府駅南口からバスで約30分(5番のりば)
・山梨交通「山梨県立博物館」行き
・富士急山梨バス「富士山駅」「下黒駒」行き

○富士急行河口湖駅からバスで約40分(5番線)
・富士急山梨バス「甲府駅」行き

○富士急行富士山駅からバスで約50分(4番線)
・富士急山梨バス「甲府駅」行き

料金

観覧料
一般:1000(840)円、大学生:500(420)円
※()内は20名以上の団体料金、および県内のホテルや旅館等に当日か前日に宿泊される方を対象とした割引料金です。
常設展+企画展共通券:一般1260円、大学生:590円

※県内在住の65歳以上の方、障がい者の方(およびその介護をされる方)、高校生以下の方は無料です。
※無料、割引料金の対象となる方は、それぞれ証明できるものをご提示ください。
※購入日から1年間何度でも観覧できる年間パスポートもございます(一般2060円、大学生1030円)。

主催

名称 山梨県立博物館
住所 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
ファックス番号 055-261-2632
メールアドレス 山梨県立博物館
ホームページ 山梨県立博物館ホームページ

共催・協賛・後援

主催:山梨県立博物館、山梨日日新聞社・山梨放送
■協賛:日本ネットワークサービス
■後援:朝日新聞甲府総局、エフエム甲府、エフエム富士、産経新聞甲府支局、テレビ朝日甲府支局、テレビ山梨、毎日新聞甲府支局、山梨新報社、山梨中央銀行、読売新聞甲府支局
■協力:環境省自然環境局生物多様性センター、国立極地研究所、甲府市立動物園、通販生活、トレンドマスター株式会社、日本通運株式会社山梨支店、山梨交通株式会社
■特別協力:沖昌之、萩原弘子

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会博物館 
住所:〒406-0801 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号:055(261)2631   ファクス番号:055(261)2632

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について