文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

  • お問い合わせ
  • 交通案内
  • サイトマップ
  • English

資料請求はこちら

  • ホーム
  • 学校案内
  • 受験案内
  • 進路・実績
  • 宝飾のプロを育てる5つの特長

学校案内 > 水宝協青年部交流会

ここから本文です。

最終更新日:2021年2月14日

水宝協青年部との交流会が実施されました!

県水晶宝飾協同組合青年部と宝石学校学生自治会の交流会が実施されました。今年で7年目を迎える交流会ですが、新型コロナウイルス感染症予防の観点からリモートでの実施となりました。水宝協青年部の皆様には貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

  • 1回目(令和3年1月21日) 株式会社 秋山製作所様リモート企業訪問
  • 2回目(令和3年1月28日) 詫間宝石彫刻様リモート企業訪問
  • 3回目(令和3年2月4日)  リモートプレゼンコンテスト 

リモート企業訪問

リモート企業訪問では教員が企業を訪問し、企業内の業務の様子などをリモートで学生に配信しました。社長様自ら制作現場からリアルな情報を発信していただき、社員の皆様の業務の様子や質疑応答などを通して職域に対する学びを深めることができました。 

 交流会1 交流会10

 (株)秋山製作所様リモート企業訪問の様子

 

 交流会 交流会11

 詫間宝石彫刻様リモート企業訪問の様子

リモートプレゼンコンテスト

プレゼンコンテストでは、授業で取り組んだ成果を学生自らプレゼンし、水宝協青年部の皆様にリモートで審査していただき、優秀者が決定しました。
また、優秀者の作品ではありませんが、参加企業様から商品化のご要望をいただいた作品もあり、現在量産に向けて打ち合わせをすすめています。
リモートでのプレゼンコンテストは初めての取り組みとなりましたが、今後オンラインでの商談などが必須となっていく中、わかりやすい見せ方のコツや、デザインや制作の背景にあるストーリーを伝えることの重要さなど、作品をアピールするポイントを学ぶことができました。
審査をしていただいた企業様から、本校の非常勤講師には県内の著名な先生が多く、直接学びを受けられるメリットを最大限に生かしてこれからの山梨の宝飾産業を盛り上げてほしいとのエールをいただきました。 

 交流会3 交流会4

 交流会5 交流会6

 

 交流会7 交流会9

 

お問い合わせ

山梨県産業労働部宝石美術専門学校 担当:宝石美術専門学校事務局

住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内

電話番号:055(232)6671

ファックス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る