トップ > くらし・防災 > 防災 > 防災情報 > 東日本大震災に関連する情報 > 東日本大震災にかかる救援物資・義援金・ボランティアについて

更新日:2021年7月26日

ここから本文です。

東日本大震災にかかる救援物資・義援金・ボランティアについて

救援物資について 

東日本大震災の被災者及び県内への避難者のための救援物資につきましては、現在、県及び市町村での受付は行っておりません。

義援金について 

東日本大震災の被災者及び県内への避難者のための義援金につきましては、現在、日本赤十字社及び共同募金会での受付を行っておりません。

ボランティアについて 

多くの被災地において、引き続き、ボランティアの支援を必要としています。皆様の御協力をお願いいたします。

なお、被災地における市町村段階の災害ボランティアセンターは、被害の大きかった6県で設置していますが、被災地の状況に応じ、活動を休止しているところや土日など曜日を限定して活動しているところなど、活動状況は各センターによって異なっています。

被災地でのボランティア活動を希望される場合は、まずホームページにより募集の有無、募集の範囲をご確認のうえ、必要に応じて現地センターに電話等でご照会、ご相談ください。

各市町村センターの状況につきましては、全国社会福祉協議会のホームページで確認できます。

防じんマスクの着用について

被災地においては、倒壊した建築物等からアスベスト等の粉じんが発生しているおそれがあります。

このため、被災地においてボランティア活動をされる際には、防じんマスクを持参し正しく着用してください。

防じんマスクの正しい着用方法(PDF:327KB)

関連リンク

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部福祉保健総務課 担当:福祉企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1441   ファクス番号:055(223)1447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について