トップ > イベントカレンダー > 博物館を活用した夏休み自由研究プロジェクト2022

発表日:2022年6月24日

ここから本文です。

博物館を活用した夏休み自由研究プロジェクト2022

山梨県内の博物館・美術館が加盟するミュージアム甲斐ネットワークでは、今年も夏休み自由研究プロジェクトを開催します。
博物館・美術館から自由研究のヒントを手に入れよう。

夏休み自由研究プロジェクト2022 Kai特別号

◆合同プレゼン◆
各館が得意分野を生かして、自由研究のヒントを特別に提供します。是非ご来場下さい。

・日時 令和4年7月18日(月曜日・祝日)午後1時30分~4時30分
 第1部:午後1時30分~2時50分 第2部:午後3時10分~4時30分
 (第1部と第2部のあいだ20分間は、入れ替え及び消毒時間となります。)
・場所 アイメッセ山梨(甲府市大津町2192-8)
・要申込・入場無料(ブースによっては材料費が必要となります)
 参加をご希望の方は、かいじあむ通信「交い」夏休み特別号の応募票でお申し込みください。

・募集期間:令和4年6月20日(月)~7月13日(水)※当日必着
 Fax・郵送・手持ちで応募票を博物館までお送りください。
 もしくは下記必要事項をご記入の上、メールでお送りください。

 メール送付先:kenhaku@pref.yamanashi.lg.jp(山梨県立博物館代表アドレス)
 件名:合同プレゼン申込
 必要事項:応募者氏名(本人)、保護者氏名、参加人数、電話番号、住所、メールアドレス、希望の時間帯(第1部・第2部のどちらかをご記入ください)
 ※1家族(4名まで)1票までの応募とします。
 ※応募者多数の場合、抽選となります。
 ※7月14日(木)までに抽選結果をメールでお知らせします。

[合同プレゼン参加館]
北杜市オオムラサキセンター/韮崎市民俗資料館・韮崎市ふるさと偉人資料館/南アルプス市立美術館山梨県立科学館/山梨県立美術館/山梨近代人物館/山梨県立博物館/甲斐黄金村・湯之奥金山博物館/山梨県立富士山世界遺産センター/ふじさんミュージアム(富士吉田市歴史民俗博物館)

◆ミニブック◆
自由研究のヒントがたくさんつまったワークシートを作りました。
ミニブックを手に入れて、自由研究や工作をしてみよう!

・配付及びダウンロード期間:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月31日(水曜日)
・配布場所:山梨県立博物館、各ミニブック作成館、岡島百貨店6階 丸善ジュンク堂書店

[ミニブック作成館]
平山郁夫シルクロード美術館/ポール・ラッシュ記念館/清泉寮やまねミュージアム/山梨県立八ケ岳自然ふれあいセンター/オルゴール博物館ホールオブホールズ/えほんミュージアム清里/金田一春彦記念図書館(ことばの資料館)/平田家住宅/北杜市郷土資料館/一般財団法人アフリカンアートミュージアム/杜市考古資料館/浅川伯教・巧兄弟資料館/ほくと先人室/明野子ども美術館/韮崎市民俗資料館/韮崎市ふるさと偉人資料館/南アルプス市ふるさと文化伝承館/南アルプス市立美術館/南アルプス市芦安山岳館/重要文化財安藤家住宅/武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)/山梨県立科学館/山梨県立文学館/山梨中銀金融資料館/印傳博物館/山梨近代人物館/山梨ジュエリーミュージアム/山梨平和ミュージアムー石橋湛山記念館ー/山梨市根津記念館/笛吹市青楓美術館/笛吹市春日居郷土館・小川正子記念館/釈迦堂遺跡博物館/山梨県立博物館/やまなし伝統工芸館/中央市豊富郷土資料館/市川三郷町歌舞伎文化資料館/市川三郷町大門碑林公園/木喰の里微笑館/甲斐黄金村・湯之奥金山博物館/身延山宝物館/近藤浩一路記念南部町立美術館/山梨宝石博物館/山梨県立富士山世界遺産センター/山梨県富士山科学研究所/環境省自然環境局 生物多様性センター/ふじさんミュージアム(富士吉田市歴史民俗博物館)/山梨県立富士湧水の里水族館 森の中の水族館。/四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館/都留市博物館 ミュージアム都留/大月市郷土資料館

◆動画配信◆
自由研究のヒントや、博物館・美術館のことがよくわかる動画を作成しました。
動画は山梨県立博物館公式YouTubeチャンネルでご覧ください。

・動画配信期間:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月31日(水曜日)

[動画作成館]
ポール・ラッシュ記念館/清泉寮やまねミュージアム/山梨県立八ケ岳自然ふれあいセンター/一般財団法人アフリカンアートミュージアム/山梨県立科学館/山梨県立文学館/山梨県立美術館/山梨ジュエリーミュージアム/山梨県立博物館/甲斐黄金村・湯之奥金山博物館/山梨県富士山科学研究所

◆ミニワークショップ◆
岡島百貨店7階特設会場でミニワークショップを開催します。

・日時:令和4年8月5日(金曜日)午前10時~午後6時
・場所:岡島百貨店7階特設会場(甲府市丸の内1-21-15)
・参加館:武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)・山梨県立博物館
・申込不要・入場無料

◆自由研究なんでも質問箱◆ 
みなさんの質問に、博物館がお答えします。
自由研究のやり方がわからなかったり、進めていく中でわからないことが出てきた時に質問して下さい。

・質問のしかた
 あなたの名前・住所・電話番号と、質問内容を書いたメールを、山梨県立博物館へ送ってください。
・受付期間:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月26日(金曜日)
・メール送付先:kenhaku@pref.yamanashi.lg.jp(山梨県立博物館代表アドレス)

・回答の方法
 県立博物館、もしくは、より詳しく回答できる山梨県内の博物館施設の職員から、メールや電話、手紙などで連絡します。

・注意(保護者の方へ)
 博物館からの回答では、研究の直接的な答えを教えることはしません。
 研究のヒントや進め方、本や資料、参考になる博物館施設などを紹介して、研究を手助けします。

開催日時

  • 2022年7月18日(月曜日)から2022年8月31日(水曜日)

合同プレゼン:7月18日(月曜日・祝日)午後1時30分~4時30分
ミニブック配付及びダウンロード:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月31日(水曜日)
動画配信期間:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月31日(水曜日)
ミニワークショップ:令和4年8月5日(金曜日)午前10時~午後6時
自由研究なんでも質問箱受付期間:令和4年7月18日(月曜日・祝日)~8月26日(金曜日)

主催

名称 山梨県立博物館(ミュージアム甲斐ネットワーク事務局)
住所 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
ファックス番号 055-261-2632
メールアドレス 山梨県立博物館メールアドレス
ホームページ 夏休み自由研究プロジェクト2022ホームページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部博物館 担当:松田
住所:〒406-0801 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号:055(261)2631   ファクス番号:055(261)2632

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について