トップ > イベントカレンダー > 山梨県立博物館開館15周年記念特別展「生誕500年 武田信玄の生涯」

発表日:2021年3月22日

ここから本文です。

山梨県立博物館開館15周年記念特別展「生誕500年 武田信玄の生涯」

郷土の英雄として現在も様々な形で語り継がれる武田信玄は、2021年に生誕500年を迎えます。信玄は甲斐国から信濃・上野・駿河などに領国を拡大して全国有数の戦国大名となり、川中島の戦いなどの合戦や、信玄堤に代表される政策など、後世まで大きな影響を与えました。
本展では、武田信玄の53年の生涯について、年代順に関連資料を紹介してその業績を振り返るとともに、信玄が生きた戦国時代の社会、信玄と争った戦国大名、信玄を支えた一族と家臣団等について総合的に紹介します。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会期等が変更になる場合があります。
ご来館時はマスク着用などの対策にご協力ください。また、状況によっては入館制限を行うことがあります。

展覧会チラシイメージ

特別展「生誕500年 武田信玄の生涯」イメージ

【関連イベント】
・記念講演会
 第1回:3月27日(土曜)「武田信虎と信玄」平山優氏(武田氏研究会副会長)
 第2回:4月3日(土曜)「義信事件と対今川氏外交」丸島和洋氏(東京都市大学准教授)
 第3回:4月29日(木曜・祝日)「上杉氏にとっての川中島合戦」福原圭一氏(上越市公文書センター上席学芸員)
 第4回:5月8日(土曜)「武田信玄と織田信長・徳川家康」芝裕之氏(東洋大学非常勤講師)
 時間:13時30分から15時
 会場:生涯学習室
 ※定員40名、聴講無料、事前申込が必要(往復はがきのみ、1講演につき1枚のはがきでお申込みください。)
 ※申込締切:第1回3月15日、第2回3月22日、第3回4月17日、第4回4月26日 いずれも必着

《往復はがきでの申し込みについて》
「記念講演会」に参加をご希望の方は、往信欄裏面に①希望の回(はがき1枚につき1講演)・②郵便番号・③住所・④氏名(ふりがな)・⑤電話番号、返信欄表面に①郵便番号・②住所・③氏名をご記入の上、当館までお申し込みください。応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、返信はがきで応募者全員に1週間前頃までにお知らせします。なお、お送りいただいた個人情報は当イベントのみに使用いたします。

・かいじあむ講座
 第1回:3月21日(日曜)「基礎から学ぶ武田信玄」海老沼真治(当館学芸員)
 第2回:5月2日(日曜)「絵画で語り継がれる武田信玄」松田美沙子(当館学芸員)
 時間:13時30分から15時
 会場:生涯学習室
 ※定員40名、聴講無料、事前申込は不要、当日12時より整理券配布(先着順)、13時より受付開始

・学芸員によるギャラリートーク
 3月28日(日曜)、4月18日(日曜)、5月3日(月曜・祝日)
 時間:15時から1時間程度
 会場:生涯学習室
 ※定員30名、聴講無料、事前申込は不要、当日14時より整理券配布(先着順)
 

・《第2回》TKD24総選挙
 武田信玄の家臣の中から、あなたの投票で本展オリジナルの「武田二十四将」を選びましょう。
 投票期間:3月13日(土曜)から4月25日(日曜)
 結果発表:5月1日(土曜)

・TKDお城総選挙
 武田氏が関わった城郭の人気投票を同時開催します。
 投票期間:3月13日(土曜)から4月25日(日曜)
 結果発表:5月1日(土曜)

不動明王坐像

不動明王坐像(山梨県指定文化財、恵林寺蔵)展示期間:4月14日(水曜)から5月10日(月曜)

武田信玄書状

武田信玄書状(個人蔵)

川名島合戦図屏風

川中島合戦図屏風(左隻)(米沢市上杉博物館蔵)展示期間:3月13日(土曜)から4月11日(日曜)

開催日時

  • 2021年3月13日(土曜日)9時00分から2021年5月10日(月曜日)17時00分

休館日 毎週火曜日(5月6日(木曜)は臨時休館、5月4日(火曜・祝日)は開館)
開館時間 9時から17時まで(最終入館は16時30分まで)

開催場所

名称 山梨県立博物館
住所 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
ファックス番号 055-261-2632
メールアドレス 山梨県立博物館 メールアドレス
ホームページ 山梨県立博物館 ホームページ

交通手段

中央自動車道一宮・御坂ICから車で約8分 笛吹八代スマートICから約12分
JR石和温泉駅南口からバスで約10分【山梨交通/「山梨県立博物館」行き 富士急バス/「富士山駅」行き・「鶯宿」行き】
JR甲府駅南口からバスで約30分【山梨交通/5番のりば「山梨県立博物館」行き 富士急バス/5番のりば「富士山駅」行き・「下黒駒」行き】
富士急行・河口湖駅からバスで約40分【5番線「甲府駅」行き】
富士急行・富士山駅からバスで約50分【4番線「甲府駅」行き】

料金

一般1,000円 大学生500円(団体・宿泊者割引料金 一般840円 大学生420円)
常設展+特別展共通券 一般1,260円 大学生590円
・割引料金は20名以上の団体、県内のホテルや旅館に当日か前日に宿泊する方を対象とした割引料金です。
・高校生以下の方、山梨県内在住の65歳以上の方、障害者の方(およびその介護をされる方)は無料です。
・無料、割引料金の対象となる方はそれぞれ証明できるものをご提示ください。
・購入日から1年間何度でも観覧できる年間パスポート(一般2,100円、大学生1,050円)もございます。

主催

名称 山梨県立博物館
住所 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
ファックス番号 055-261-2632
メールアドレス 山梨県立博物館 メールアドレス
ホームページ 山梨県立博物館 ホームページ

共催・協賛・後援

【主催】山梨県立博物館、山梨日日新聞社、山梨放送
【後援】甲府市、甲州市、こうふ開府500年記念事業実行委員会、信玄公生誕500年記念事業実行委員会、朝日新聞甲府総局、エフエム甲府、エフエム富士、産経新聞甲府支局、テレビ朝日甲府支局、テレビ山梨、日本ネットワークサービス、毎日新聞甲府支局、山梨新報社、山梨中央銀行、読売新聞甲府支局
【協力】 武田氏研究会、日本通運株式会社、山梨郷土研究会、山梨交通株式会社

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部博物館 
住所:〒406-0801 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号:055(261)2631   ファクス番号:055(261)2632

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について