更新日:2018年3月29日

ここから本文です。

生産振興担当

ようこそ、生産振興担当のページへ

生産振興担当top

県立まきば公園内の「ヤマナシの木」

生産振興担当の業務

生産振興担当では、畜産物の生産指導、家畜の改良増殖、畜産及び酪農の試験研究推進、県立八ヶ岳牧場や県立まきば公園の管理・運営などの業務を行っています。

畜産物の生産指導

県産畜産物の生産拡大を図るため、生産基盤の強化、担い手の確保対策、県産畜産物や甲州統一ブランド食肉の生産普及指導、公共牧場の管理運営等を行っています。

家畜の改良増殖

家畜の遺伝的能力の改良による畜産の生産性及び品質の向上を図るため、国が示した改良増殖目標に即して、平成37年度を目標とする「家畜及び鶏の改良増殖計画」の策定を行いました。計画に沿って、畜産の生産性、品質の向上及び畜産物の安定供給を図っていきます。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

畜産及び酪農の試験研究推進

畜産酪農の振興に向け、試験研究機関にて、家畜の高品質・低コスト生産技術や飼養環境保全技術の開発、牧草の新品種育成や栽培・調整技術の改善、銘柄ブランド品種の開発等、持続的で安定的かつ生産性の高い畜産酪農の展開を図るべく、試験研究を推進しています。詳しい研究は下記の試験場のリンク先をご覧
ください。

県立八ヶ岳牧場および県立まきば公園の管理運営

本県では農家の家畜を受託放牧するとともに、県有牛を改良増殖し、繁殖牛・肥育素牛を供給する等の目的のため、県立八ヶ岳牧場を設置しています。また、緑豊かな自然の中で、動物とのふれあいの場を提供することにより、畜産に対する県民の理解を深め、県民の保健休養等のため、県立まきば公園を設置しています。生産振興担当ではこの二つの施設を管理運営しています。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部畜産課 担当:生産振興担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1607   ファクス番号:055(223)1609

広告スペース

広告掲載について