トップ > 組織から探す > 森林環境部 > 山梨県森林総合研究所 > 山梨県森林総合研究所研究報告

更新日:2018年4月5日

ここから本文です。

山梨県森林総合研究所研究報告

当所が発行する研究報告です。昭和19年の第1号発行以降、研究成果を掲載しています。内容に関しご不明な点等ございましたら、お手数ですが著者までお問い合わせ下さい。

各論文はクリックすると開くことができます。なお、ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

 

最新号(37号)
  • 長池卓男、荒川史子. 2018. ニホンジカに剥皮されたカラマツ人工林を構成する樹種の12年間の生残. 山梨県森林総合研究所研究報告. 37: 1-4.PDF(PDF:898KB)
  • 長池卓男. 2018. カラマツ人工林と落葉広葉樹二次林におけるササ類へのニホンジカの影響. 山梨県森林総合研究所研究報告, 37: 5-9.PDF(PDF:853KB)
  • 小澤雅之. 2018. 除湿空気によるチップ材の乾燥. 山梨県森林総合研究所研究報告.37: 10-14.PDF(PDF:998KB)
  • 戸沢一宏、小林浩、小泉美樹、木村英生、樋口かよ、尾形美貴、長谷川達也、北島潤一、高野昭人、小松弘幸. 2018. 新しいバイオマーカーによる山梨県内有用植物等探索と活用. 山梨県森林総合研究所研究報告.37: 15-21.PDF(PDF:1,237KB) 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部森林総合研究所 
住所:〒400-0502 南巨摩郡富士川町最勝寺2290-1
電話番号:0556(22)8001   ファクス番号:0556(22)8002

広告スペース

広告掲載について