トップ > 考古博物館

更新日:2013年1月18日

ここから本文です。

考古博物館

考古博物館は、国指定史跡である甲斐銚子塚古墳をはじめ、上の平方形周溝墓群(弥生時代)や丸山塚古墳などがある甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園の中心となる施設で、昭和57(1982)年に開館しました。1万2千年以上前の旧石器時代の石器をはじめ、縄文時代の華麗な縄文土器や公園内の古墳の出土品、甲府城築城期の瓦など、県内各地から出土した数々の考古資料を展示、土器作りや火起こしなど、様々な体験教室や講演会、史跡見学などの各種イベントを随時開催しています。先人たちの生きた時空を体感するとともに、文化財の学習の場となっています。また、県内の遺跡を発掘・調査・整理などを行う、県埋蔵文化財センターが併設されています。

開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、12月29日から1月1日
※臨時開館・臨時休館の場合もありますので施設にご確認下さい

施設情報

住所 甲府市下曽根町923
電話番号 055-266-3881
ファックス番号 055-266-3882
ホームページ 考古博物館のホームページ

施設周辺地図

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部考古博物館 
住所:〒400-1508 甲府市下曽根町923
電話番号:055(266)3881   ファクス番号:055(266)3882

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?