トップ > 広瀬ダム

更新日:2019年2月1日

ここから本文です。

広瀬ダム

■広瀬ダム
このダムは、次の4つの役割を果たします。
・洪水防御
ダムにおいて洪水調節を行い、3市11町2村にわたる約6000haの土地と7万人におよぶ人々を洪水の危険から守ります。
・特定かんがい
最大毎秒4.48立方メートルのかんがい用水を笛吹川右岸は笛吹市まで、左岸は市川三郷町まで送ります。
・上水道
甲州市塩山に1日当り3千立方メートルの生活用水を供給することができます。
・発電
東京電力の3発電所(合計最大出力8,800kw)を買収し新たに広瀬、天科、柚ノ木の3発電所を設けて合計最大出力34,300kwを発電しています。
・規模
ダム型式:中央遮水型ロックフィルダム
堤高:75.0m堤頂長255m
ダムの体積:約140万立方メートル
貯水池
面積:0.55平方キロメートル
総貯水量:1,430万立方メートル
有効貯水量:1,135万立方メートル

施設情報

住所 山梨市三富上釜口篠平1178-1
電話番号 0553-39-2411

施設周辺地図

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部広瀬・琴川ダム管理事務所 
住所:〒404-0206 山梨市三富上釜口篠平1178-1
電話番号:0553(39)2411   ファクス番号:0553(39)2413

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?