文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ

ホーム > ワーク・ライフ・バランス推進取り組み事例 > 株式会社 岡島

ここから本文です。

 男女の区別無く、仕事と生活のバランスを考えた取り組みをおこなっています。

株式会社 岡島

所在地 甲府市丸の内1-21-15
事業内容 小売業
従業員数 320人(男性 90人・女性 230人)

 

取組のきっかけ

  • 百貨店という小売業の特性上、店頭での営業時間が長い中で一部の部門ではどうしても長時間労働となってしまう傾向があったので、それを打破する為に労使一体となって長時間労働の撲滅に取り組むことと、更に労働生産性を高めて仕事と生活のメリハリを付けていくことが大切であると考えるようになりました。

取組内容 

  • 毎週2回、「ノー残業デー」として会社側では管理職、労働組合側では執行部が参加して閉店後の店内巡回を実施し、居残り者の退社を促進しております。
  • 育児休暇取得後の従業員の復帰を積極的に推進するとともに、育児短時間勤務の活用も推奨しています。
  • 育児短時間勤務については、子が小学校3年の年度末までと法定以上の延長を認めており、活用している従業員がおります。
  • 月8日間の指定休日や年次有給休暇とは別に、上半期4日、下半期5日の連続休暇(リフレッシュ休暇)や、月1回の地域活動特別休暇(ボランティア休暇)があります。

社員の声

  • ノー残業デーが予め決まっているので、事前に予定を立ててメリハリをつけながら仕事に打ち込めるようになった。
  • 育児休暇後に復帰する女性従業員が増えた。
  • オンとオフの切り替えで、自分の趣味の時間や家族との団らんの時間が増えた。  

効果と課題

  • 結果的に、業務の効率化による時間外削減につながった。
  • 課題として、男性の育児休業を促進したい。

 

 

お問い合わせ

所属課室:山梨県産業労働部労政雇用課

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1561

ファックス番号:055(223)1564

メールアドレス:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?