文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ

ホーム > ワーク・ライフ・バランス推進取り組み事例 > 社会福祉法人 八ヶ岳名水会

ここから本文です。

出産及び育児休暇の取得と復帰をスムーズにし、
職場の財産であるスタッフと、社会の財産である
子どもを大切にします。

社会福祉法人 八ヶ岳名水会

   ※平成27年3月現在

所在地 北杜市長坂町小荒間1095-7
事業内容 障がい者支援事業
従業員数 218人(男性82人・女性136人)

 

取組のきっかけ

  • 障がい者支援事業を行っている当法人では、きめ細かい支援並びに、同性介助を必要とするため、女性の活躍が大きい職場です。そのため、出産、育児のために退職することなく、100%復帰できることを願っていました。また、近年、仕事に慣れてきた勤続3~5年の職員が退職することが多く、その対策に苦悩していました。この二点を解決する手段として、県の事業に参加させていただきました。

取組内容

  • 各事業所から、勤続3~5年の職員に2名ずつ出席していただき、コンサルタントを交えてディスカッションを行いました。
  • ディスカッションの結果を踏まえて、法人でできることから始めることとしました。
  • 結婚及び出産予定者に出産、育児休業中の保障、職場復帰後の勤務時間、休暇の取り方など個人的に説明しました。 

社員の声

  • ディスカッションに参加し、すっきりした時間が持てた。
  • 各事業所の人と話ができる機会がもててよかった。 
  • なかなか言えないことも話すことができて、また参加したい。
  • モチベーションの向上につながった。

効果と課題

   (効果)

  • 結婚、出産に際し、退職する職員はいなくなった。
  • 育児休暇終了後、8割以上は職場復帰している。
  • 若い職員同士のコミュニケーションがとれ、その後若年層での座談会が自主的に行われている。

 

   (課題)

  •  職員間のコミュニケーション強化
  • ITを使って、情報の共有、連絡網の強化

お問い合わせ

所属課室:山梨県産業労働部労政雇用課

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1561

ファックス番号:055(223)1564

メールアドレス:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?