文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ

ホーム > ワーク・ライフ・バランス推進取り組み事例 > 株式会社ネオシステム

ここから本文です。

積極的な取り組みで、企業イメージのアップと新卒採用にも効果がありました!

株式会社ネオシステム

所在地 甲府市丸の内
事業内容 ソフトウェアの設計及び開発
従業員数 89人(男性77人、女性12人)

 

取組のきっかけ

  • 少子化とともに、労働力人口が減少している社会の中で、「仕事と家庭」、とりわけ「仕事と育児・介護」を両立できる仕組みや風土を整え、社員が安心して長期的に働ける職場環境の構築をする必要があると考え取り組みました。

取組内容

  • ホームページなどで、職場風土の改革に取り組むことを内外に公表しました。
  • 管理職などに両立支援についての研修を実施しました。
  • 全社員に向けて両立支援の制度利用の方法や仕組みの説明を実施しました。
  • 短時間勤務制度に対応するため、作業の合理化や作業分担の見直しなどを行い、制度利用を実現させました。

社員の声

  • 時間短縮勤務をはじめとするさまざまな制度は、育児と仕事の両立に取り組んでいる働く女性にとって心強い味方です。職場の皆さんの温かい理解があるおかげで、これからも無理なく育児と仕事を両立していくことができます。(育児休業から復帰した女性社員から)

効果と課題

効果

  • 育児休業や短時間勤務など制度利用がしやすい職場環境が実現でき、 制度利用者への理解が深まりました。
  • 2010年にくるみんマークを取得し、採用面では、仕事と生活の調和の取組を行っている企業であるということで、学生に対して企業のイメージアップにつながりました。

課題

  • 今後は継続的に取り組みを行い、育児介護などの対象者以外の社員の方へのワーク・ライフ・バランスにも取り組んで行きたいと考えています。

お問い合わせ

所属課室:山梨県産業労働部労政雇用課

〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1561

ファックス番号:055(223)1564

メールアドレス:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?