山梨県警察 > 暮らしの安心情報 > 山岳情報(山梨県警察) > 山岳遭難ファイル令和2年2月掲載分

更新日:2020年4月10日

ここから本文です。

山岳遭難ファイル令和2年2月掲載分

発生日

場所

形態

性別

年齢

概要

2日

日曜

八ヶ岳

(権現岳)

滑落

45歳

クライミング中、支点が崩壊し滑落し、首を脱臼骨折(防災ヘリ「あかふじ」が救助)

10日

土曜

八ヶ岳

(赤岳)

滑落

61歳

登山中、足を滑らせ滑落し、本人の通報により救助するも死亡を確認(県警ヘリ「はやて」が救助)

18日

火曜

大菩薩・道志山系

(滝子山)

道迷い

45歳

単独で入山し、下山中に道に迷ったもの(県防災ヘリ「あかふじ」が救助)

23日

日曜

大菩薩・道志山系

(高川山)

発病

65歳

登山中に体調不良となり、救助要請(県防災ヘリ「あかふじ」が収容)

23日

日曜

大菩薩・道志山系

(滝子山)

滑落

60歳

下山中、足を滑らせ滑落し左手首を骨折。地上救助隊が接触し救助

掲載されている発生状況は、山梨県で発生した全ての山岳遭難ではありません。

お問い合わせ

山梨県警察本部地域課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)