山梨県警察本部 > 暮らしの安心情報 > 不審者・不審車両を目撃したら、特徴を覚えて!

更新日:2017年9月5日

ここから本文です。

不審者・不審車両を目撃したら、特徴を覚えて!

不審者不審車両を目撃したら、ナンバー・特徴を覚えて110番通報をお願いします。

不審者を目撃したら

不審点の例

  • 周囲の様子をうかがうようにキョロキョロしている
  • 車の中、家の中の様子等をのぞき込んで見ている
  • 帰宅途中の子供の後をつけたり、声をかけ呼び止めている
  • 道路の脇や駐車場に車を停め、通る人の様子をうかがっている
  • 公園で長い間ベンチに座り、周りの住宅や子供の様子をうかがっている
  • サングラス・ぼうし・マスク等で顔を隠したり変装したりしている

覚えてほしい特徴

体の特徴 身長、体格、年齢、髪形(長さ・色)、ひげの有無など
服装の特徴 着衣の種類・色、帽子の有無など
その他の特徴 言葉遣い(なまり・言語)、所持品など

不審者の特徴

不審車両を目撃したら

不審点の例

  • 見慣れない車が、長時間駐車している
  • 車内に男が一人で時間待ちしている
  • 争う声や、大きな音の後に急発進して逃走した

覚えてほしい特徴

ナンバー 漢字(陸運名)、ひらがな、数字、ナンバープレートの色など
車の特徴 車種、色、形など
その他の特徴 バンパーが壊れていた、シールが張られていたなど

逃走車両特徴

≪ナンバーだけでも覚えてください≫
≪ナンバープレートの種類≫

ナンバープレート説明

ナンバープレート色

特別仕様ナンバープレート(国土交通省のHPへ)の場合、軽自動車も白地のナンバープレートがあります。