山梨県警察 > 運転免許 > 各種手続き > 運転免許証の記載事項の変更届けについて

更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

運転免許証の記載事項の変更届けについて

 Q1免許証の記載事項に変更があった場合は、どこへ行けば手続きができるのですか?

氏名、本籍、住所等に変更があった場合は、速やかに届け出て下さい。

受付場所は、県内の警察署、警察署分庁舎、竜王交番運転免許課や運転免許課都留分室に届け出ることができます。

 Q2受付の日時には何か決まりがありますか?

月~金曜日(ただし、祝日、休日、年末年始は除きます。)

  • 午前8時30分~12時00分
  • 午後1時00分~4時30分

の間に手続きをすることができます。

 

南アルプス市の運転免許課のみ、日曜日(年末年始の休日を除く。)に次の時間に受付を行っております。

  • 午前10時30分~11時30分
  • 午後2時30分~3時30分

 

 Q3記載事項変更に必要な書類等はあるのですか?

記載事項変更の場合は、変更の内容によって次の書類が必要になります。

変更の内容

1.住民票

(本籍又は国籍記載、交付の日から半年以内のもの)

2.住民票(交付の日から半年以内のもの)、保険証、在留カード、特別永住者証明書、公共郵便物等で変更後の住所がわかる書類

免許証

県内の住所変更

1.または2.の書類を提示

1.または2.の書類を提示

提出

県外からの転入

1.または2.の書類を提示

1.または2.の書類を提示

提出

本籍、国籍の変更

1.の書類を1部提出

 

提出

氏名の変更

1.の書類を1部提出

 

提出

  • 届け出用紙(申請書)は、各受付場所に用意してあります。
  • 本籍、国籍の変更若しくは氏名変更の場合に提出する住民票抄本は、本籍(国籍)の記載されたものに限ります。
  • ご注意:住民票は、「マイナンバー」の記載のないものをご用意願います。


 Q4更新の手続きと一緒に届け出をすることはできるのですか?

同時に行うことができます。

ただし、更新期間の直前に変更のあった方のみですので、更新期間までに間がある方は、更新手続きを待たずに速やかに届け出なければなりません。

  Q5代理人による記載事項の変更はできますか?

本人以外の方であっても、住民票に併記されている方であれば代理人として記載事項の変更ができます。

たとえば、世帯で転居された場合、世帯全員が記載された住民票と免許証で家族関係が確認できれば、世帯のうちの一名が、同一世帯の他の方の住所変更手続きをまとめて行うことができます。

代理人による記載事項変更の際にご用意いただくもの:

本人の運転免許証

本人と代理人が併記された住民票(本籍(国籍等)、氏名の変更時は提出)

代理人の住所、氏名等が確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポート等)

 

お問い合わせ

山梨県警察本部運転免許課 
住所:〒400-0202 南アルプス市下高砂825番地
電話番号:055(285)0533(代表)