山梨県警察 > よくある問い合わせ

更新日:2022年1月19日

ここから本文です。

よくある問い合わせ

Q&A

Q警察官A男性は第1回目と第2回目両方受験することはできますか?

A受験できます。

Q山梨県外に居住していますが、山梨県警察を受験できますか?

A受験できます。受験資格に居住地の制限はありません。

Q警察官A(男性/武道指導)とは?

A山梨県警察では、近年の犯罪の凶悪化・粗暴化等に対応するため、柔道及び剣道に優れた能力を有する人材を対象とした採用枠を設けています。
これは、「警察官(武道指導)」という試験職種であり、一般の警察官採用枠とは別枠により試験を行うものです。
職務内容は、警察本部又は警察署に勤務し、一般の警察官と同じく公共の安全と秩序の維持に当たるとともに、警察官に対する柔道又は剣道の技能指導等の業務にも従事します。

Q警察官A(男性・女性)と警察官A(男性・女性/武道指導)の両方を受験することはできますか?

A警察官Aと警察官A(武道指導)の試験は同一日に行われるため、2種類の試験を受験することはできません。

 

Q警察官と警察行政職員の両方を受験することはできますか?

A受験できます。実際に併願している方も多くいます。

お問い合わせ

山梨県警察本部警務課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)