トップ > 組織から探す > 農政部 > 畜産酪農技術センターの設置について

更新日:2017年4月24日

ここから本文です。

畜産酪農技術センターの設置について

畜産試験場(中央市乙黒)と酪農試験場(北杜市長坂町)を統合再編し、「畜産酪農技術センター」を設置致しました。

山梨県では、限られた研究資源を効率的に活用し、多様化・複雑化する研究ニーズに的確に対応していくため、試験研究を柔軟に行える体制を構築することとし、平成29年4月から、畜産試験場と酪農試験場を統合再編した、「畜産酪農技術センター」を設置致しました。

具体的には、トップマネジメントを集約し、本所ー支所体制に再編して、従来の酪農試験場は「長坂支所」となりました。

今後は、所長の統括のもと、畜産・酪農に関する技術開発や調査・研究業務を一元化し、畜産農家・酪農家に対する支援機能の強化を図っていきます。

試験研究担当分野においては、中小家畜(養鶏、養豚)が本所。大家畜(乳肉用牛、牧草)が長坂支所となります。

 

畜産酪農技術センター組織図(PDF:18KB)

 

畜産酪農技術センター本所へのリンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部畜産課 担当:生産振興担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1607   ファクス番号:055(223)1609

広告スペース

広告掲載について