○山梨県理容師法施行細則

昭和三十三年十一月五日

山梨県規則第四十八号

山梨県理容師法施行細則を次のように定める。

山梨県理容師法施行細則

(趣旨)

第一条 理容師法(昭和二十二年法律第二百三十四号。以下「法」という。)の施行については、理容師法施行令(昭和二十八年政令第二百三十二号。以下「令」という。)、理容師法施行規則(平成十年厚生省令第四号)、理容師養成施設指定規則(平成十年厚生省令第五号)及び理容師法に基づく指定試験機関及び指定登録機関に関する省令(平成十年厚生省令第六号)並びに山梨県理容師法施行条例(平成十二年山梨県条例第十三号。以下「条例」という。)(第五条においてこれらを「法等」という。)に別段の定めのあるものを除くほか、この規則の定めるところによる。

(平一〇規則二二・平一二規則八四・一部改正)

(実施状況の報告及び調査)

第二条 知事は、必要があると認めるときは、法第三条第三項に規定する指定を受けようとする者又は指定養成施設の設立者に対し必要な報告を求め、又は当該職員をして、その実施状況を調査させるものとする。

(平一〇規則二二・旧第三条繰上・一部改正、平一九規則二・一部改正)

(管理理容師講習会の指定)

第三条 知事は、法第十一条の四第二項の規定により講習会を指定したときは、その旨を公告するものとする。

(平一〇規則二二・追加、平一二規則八四・旧第七条繰上、平一五規則一二・旧第四条繰上)

(書類の様式)

第四条 法等及びこの規則の規定により作成する書類のうち次の各号に掲げるものの様式は、それぞれ当該各号に定めるとおりとする。

 法第十一条第一項の規定による理容所開設届 第一号様式

 法第十一条第二項の規定による理容所開設届出事項変更届 第二号様式

 法第十一条第二項の規定による理容所廃止届 第三号様式

 法第十一条の二の規定による検査確認証 第四号様式

 法第十一条の三第二項の規定による相続による理容所開設者地位承継届 第五号様式

 法第十一条の三第二項の規定による合併による理容所開設者地位承継届 第六号様式

 法第十一条の三第二項の規定による分割による理容所開設者地位承継届 第七号様式

 条例第六条第一項の規定による理容所休業届 第八号様式

 条例第六条第二項の規定による理容所営業再開届 第九号様式

(昭五九規則二一・昭六一規則九・平八規則四七・一部改正、平一〇規則二二・旧第十六条繰上・一部改正、平一二規則八四・旧第九条繰上・一部改正、平一三規則五〇・一部改正、平一五規則一二・旧第五条繰上・一部改正)

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 山梨県理容師美容師法施行細則(昭和三十一年三月山梨県規則第十号。以下「旧規則」という。)は、廃止する。

3 旧規則第八条の規定による実地習練を行つた期間は、第七条の規定による基準日数に通算する。

附 則(昭和三四年規則第五号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和三六年規則第八号)

1 この規則は、昭和三十六年四月一日から施行する。

2 この規則施行の際、現にこの規則による改正前の規則の規定に基づいて交付されている証票、許可証等は、この規則による改正後の規則の規定に基づいて交付された証票、許可証等とみなす。

3 この規則施行の際、現にこの規則による改正前の規則の規定に基づいて提出されている申請書その他の書類は、この規則による改正後の規則の規定に基づいて提出された申請書その他の書類とみなす。

附 則(昭和五四年規則第五号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和五八年規則第四九号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和五十九年一月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則施行の際、現にこの規則による改正前の山梨県理容師法施行細則の規定に基づいて提出されている届出は、この規則による改正後の山梨県理容師法施行細則の規定に基づいて提出された届出とみなす。

附 則(昭和五九年規則第二一号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和五十九年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則施行の際現にこの規則による改正前の山梨県理容師法施行細則の規定に基づいて交付し、又は提出された書類は、この規則による改正後の山梨県理容師法施行細則の規定に基づいて交付し、又は提出された書類とみなす。

附 則(昭和六一年規則第九号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和六十一年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 地方公共団体の事務に係る国の関与等の整理、合理化等に関する法律(昭和六十年法律第九十号)第十七条の規定による改正前の理容師法(昭和二十二年法律第二百三十四号)第二条の規定による理容師試験に合格した者については、この規則による改正前の山梨県理容師法施行細則第十六条第四号から第六号まで及び第四号様式から第六号様式までの規定は、なおその効力を有する。

附 則(平成四年規則第四〇号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成八年規則第三号)

(施行期日)

1 この規則は、平成八年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 第一条の規定による改正後の山梨県理容師法施行細則第二条及び第二条の規定による改正後の山梨県美容師法施行細則第二条の規定は、平成八年四月一日以後の入所者、卒業者及び中途退所者に係る報告について適用し、同日前の入所者、卒業者及び中途退所者に係る報告については、なお従前の例による。

附 則(平成八年規則第四七号)

この規則は、平成八年十二月二十六日から施行する。

附 則(平成一〇年規則第二二号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十年四月一日から施行する。

(山梨県理容師法施行細則の一部改正に伴う経過措置)

2 理容師法及び美容師法の一部を改正する法律(平成七年法律第百九号。以下「改正法」という。)第一条の規定による改正前の理容師法第三条第一項の規定による理容師試験(改正法附則第二条の規定によりなお従前の例によることとされる理容師試験を含む。)の学科試験又は実地試験に合格した者については、第一条の規定による改正前の山梨県理容師法施行細則第十六条第五号及び第六号の規定は、平成十二年三月三十一日までの間は、なおその効力を有する。

附 則(平成一二年規則第八四号)

この規則は、平成十二年四月一日から施行する。

附 則(平成一二年規則第一五五号)

この規則は、平成十三年一月六日から施行する。ただし、第三条の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成一三年規則第五〇号)

この規則は、平成十三年四月一日から施行する。

附 則(平成一五年規則第一二号)

この規則は、平成十五年四月一日から施行する。

附 則(平成一七年規則第二八号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成一九年規則第二号)

この規則は、平成十九年四月一日から施行する。

附 則(平成二八年規則第一九号)

この規則は、平成二十八年四月一日から施行する。

(昭58規則49・全改、平8規則47・平10規則22・平12規則84・平12規則155・平15規則12・平28規則19・一部改正)

画像

(昭36規則8・全改、昭58規則49・平8規則47・平10規則22・平12規則84・平15規則12・一部改正)

画像

(昭59規則21・追加、平10規則22・平12規則84・一部改正、平15規則12・旧第2号様式の2繰下・一部改正)

画像

(昭36規則8・全改、平15規則12・旧第3号様式繰下・一部改正)

画像

(平8規則47・追加、平10規則22・平12規則84・一部改正、平15規則12・旧第3号様式の2繰下・一部改正)

画像

(平8規則47・追加、平10規則22・平12規則84・一部改正、平15規則12・旧第3号様式の3繰下・一部改正、平17規則28・一部改正)

画像

(平13規則50・追加、平15規則12・旧第3号様式の4繰下・一部改正、平17規則28・一部改正)

画像

(昭59規則21・追加、平10規則22・旧第20号様式繰上・一部改正、平12規則84・一部改正、平15規則12・旧第4号様式繰下・一部改正)

画像

(昭59規則21・追加、平10規則22・旧第22号様式繰上・一部改正、平12規則84・旧第6号様式繰上・一部改正、平15規則12・旧第5号様式繰下・一部改正)

画像

山梨県理容師法施行細則

昭和33年11月5日 規則第48号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第6編 生/第4章 環境衛生/第2節 営業等規制
沿革情報
昭和33年11月5日 規則第48号
昭和34年2月26日 規則第5号
昭和36年3月10日 規則第8号
昭和54年3月30日 規則第5号
昭和58年12月30日 規則第49号
昭和59年3月31日 規則第21号
昭和61年3月28日 規則第9号
平成4年5月11日 規則第40号
平成8年2月22日 規則第3号
平成8年12月19日 規則第47号
平成10年3月27日 規則第22号
平成12年3月31日 規則第84号
平成12年12月27日 規則第155号
平成13年3月30日 規則第50号
平成15年3月27日 規則第12号
平成17年3月28日 規則第28号
平成19年3月22日 規則第2号
平成28年3月29日 規則第19号