ここから本文です。

ストーン・カメオの世界

cameo「ストーン・カメオの世界」

会 期:2014年4月26日(土)-2014年7月7日(月)

休館日:火曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、4月30日、5月7日

展示室:企画展示

作 者:ゲルハルド・シュミット、ハンス・ディーター・ロート

展示概要

メノウの白い層を主な素材とし、浅浮き彫りの彫刻を施したストーン・カメオ。ヨーロッパでは紀元前から、大切な人のイメージを所持するために製作されていました。
石の彫りによる陰影や、石の薄さによる透過する色の変化など、繊細な技術を駆使したストーン・カメオの貴重なコレクションを、甲府市にあるストーンカメオ・ミュージアムの協力を得て紹介いたします。
※ストーン・カメオ・ミュージアムは、株式会社古屋が運営するミュージアムです。

主な展示作品

benisunoshounin

《ベニスの商人》
  作:ハンス・ディーター・ロート

romiotojurietto

《ロミオとジュリエット》
  作:ハンス・ディーター・ロート

senjukannon 

《千手観音と二十八部衆》
  作:ゲルハルド・シュミット

  

ページの先頭へ戻る