ここから本文です。

山梨大学所蔵 石川文一水晶工芸コレクション

石川文一水晶工芸コレクション「山梨大学所蔵 石川文一水晶工芸コレクション」

会 期:2016年4月1日(金)-2016年6月13日(月)

休館日:火曜日(但し、5月3日は開館)

展示室:企画展示

※山梨大学のウェブサイトは、こちら

展示概要

当館企画展示室において、「山梨大学所蔵 石川文一水晶工芸コレクション」展を開催します。
石川文一は、昭和6年に宝飾業界に身を投じ、軍事動員後、甲府に復員して自社を設立しました。
時代に負けないデザインを追求することで本県の宝飾デザインに大きな影響を与えた人物です。
今回展示する水晶工芸品は、石川が昭和37年に山梨大学に寄贈したものです。

主な展示作品

 

ブリリアントカットペンダント 

 《ブリリアントカットペンダント》

方形イヤリング

 《方形イヤリング》

五重の塔模様カウス釦

 《五重の塔模様カウス釦》

  [出典:山梨大学水晶図録]

ページの先頭へ戻る