ここから本文です。

山梨ジュエリーの今 Museum Selection 1 “Jewelled Garden”

jewelled_garden「山梨ジュエリーの今 Museum Selection 1 "Jewelled Garden"」

会 期:2014年4月26日(土)-2014年7月7日(月)

休館日:火曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、4月30日、5月7日

展示室:山梨ジュエリーの今

展示概要

当ミュージアムは、県内宝飾業界の協力のもと、2013 年9月にオープンしました。有数のジュエリー産地である山梨を広く国内外に発信するための拠点であり、官民一体で新たな地場産業の振興をすすめる「場」としての役割を担っています。
2014 年4 月、地元宝飾業界から、ミュージアム支援のため、山梨の技術とデザインを活かした作品およそ50 点が寄贈されました。ミュージアムでは2 回に分けて、これらの作品をご紹介いたします。
それらの作品の中から、今回は、「Jewelled Garden(ジュエリーで彩られた庭)」というイメージで、展覧会が行われる春から初夏にふさわしい、身につける楽しさや喜びを感じられるようなジュエリーを選び展示いたします。

主な展示作品

harukazenimau

《春風に舞う》
  デザイン:西美由紀
  制  作:ジュエリーフルヤ 古屋孝夫

tsunagarino

《つながりのコミュニケーション》
  デザイン:石川義雄
  制  作:K's Factory 小沢一欽

 ribon

《リボン》
  デザイン:清水司朗
  制  作:貴石彫刻オオヨリ 大寄芳郎
       工房「雅」 藤澤一雅

 

gishuu

《ギシュウ》
  デザイン:大森弘子
  制  作:株式会社イノウエ 小椋欣三

hane

《羽~hane~》
  デザイン:飯島恵子
  制  作:株式会社光新宝飾 大森俊哉
       金池淳 金善吉

minamoto

《源~minamoto~》
  デザイン:飯島恵子
  制  作:株式会社光新宝飾 大森俊哉
       金池淳 金善吉

ページの先頭へ戻る