ここから本文です。

更新日:2019年11月2日

水晶美術彫刻職人 米長 朝喜

 

 秋日和にふと空を見上げる旅人...

 

yonenagatmain
水晶 秋路
制作:米長宝石彫刻 米長 朝喜

 yonenaga1

ジャスパー
巾着

 

 

 yonenagat2 

黒曜石
ひだまり

プロフィール

●1937年10月20日生まれ
●増穂町(現富士川町)立増穂中学校卒業。
●甲州⽔晶貴⽯細⼯伝統⼯芸⼠
●一級宝石研磨士(厚生労働省認定) 
●平成9年山梨県の卓越した技能者(やまなしの名工)受賞(山梨県知事表彰)
●平成24年瑞宝単光章授与
●関東経済産業局長賞など水晶彫刻組合新作展にて、数々の賞を受賞。

企業情報

名称:米長宝石彫刻

事業内容:水晶をはじめあらゆる貴石を使い、動物の置物または美術的作品の制作。

yonenaga

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る