ここから本文です。

更新日:2019年11月2日

宝石研磨職人 依田 雅史

 

天然水晶を原石から加工。
透明度が高い部分を選び、サイコロ形からさらに126面ものカットを施した逸品。

緩やかな傾斜と急な傾斜をつけることで、光が中心に集まり、キラキラとしたゆらぎのある輝きが出てくる。

yodam-main
ルース(126面体)
制作:依田貴石 依田 雅史

 yodam1

ルース

yodam2

ルース

yodam3 

ルース

プロフィール

●1984年8月6日生まれ
●山梨県立農林高等学校卒業
●2003年依田貴石入社
●宝石加工・プレジュエリーマスター(山梨県認定)

企業情報

名称:依田貴石
住所:山梨県甲府市里吉4-15-22
電話:055-235-4608
FAX:055-233-8291
HP:https://www.yodakiseki.com/
定休日:日曜日

事業内容:各水晶・半貴石の研磨

自社の強み:
水晶、半貴石を原石から仕上げまで手作業で行っております。
鉄の研磨皿に石をつけて磨くことで、手作りならではの暖かみのある制品に仕上がります。
一般的なダイアカット、エメラルドカットから石の模様をいかした変形カット  我が社のオリジナルカット、さらには、お客様からの要望に応じたカットも研磨加工しております。
水晶の中に針の模様が入ったルチルクォーツは、我が社が石取りからこだわって、力を入れている製品です。

yodam

   

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る