ここから本文です。

更新日:2019年11月2日

宝石研磨職人 山本 武

 

ひまわりをモチーフにした 希望の光。

センターストーンはひまわりの前向きで明るい印象を「希望」の象徴とし、大粒のシトリンを大胆かつ繊細にカットしている。

カラーストーンの色を十分に引き出す石取り。フリーハンドと自作の器具を使用するカットを組み合わせて施し、機械研磨だけでは得られないぬくもりを生み出す研磨手法を余すところなく生かした作品。

yamamotomain 

ペンダントトップ≪希望≫
デザイン:西 美由紀
制作:山本製作所 山本 武(宝石研磨)
ジュエリーフルヤ 古屋 知宏(貴金属加工)

山梨ジュエリーミュージアム所蔵

yamamoto1

ペンダント・ブローチ 

yamamoto2

 ペンダント・ブローチ

yamamoto3

120面体カット 

yamamoto4

ルース 

プロフィール

●1936年生まれ
●一級宝石研磨士(厚生労働省認定)
●宝石加工・ジュエリーマスター(山梨県認定)

企業情報

名称:山本製作所
住所:山梨県南アルプス市上市之瀬1221
電話:055-284-1782
FAX:055-282-8867
定休日:不定休

事業内容:原石(アメジスト・シトリン・ブルーカルセドニー・ローズクォーツ・水晶・ラピス)より定型および変形のルースを制作します。

自社の強み:
どんな難しい注文にも応じることができます。
多角面カットを得意とし、星形12面体、正20面体、マイナス120面体など、どんなカットでも正確に制作します。

yamamoto

   

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る