8.11「山の日」 やまなし
山に親しみ 山に学び 山と生きる
~持続可能な未来へ~
Scroll

「山の日」 やまなし

山に親しみ 山に学び 山と生きる
~持続可能な未来へ~

山梨県は、富士山や南アルプス、八ヶ岳、奥秩父連峰と四方を雄大な山々に囲まれた山岳県であり、県土の約8割を森林が占める全国有数の森林県です。

こうした恵まれた環境にある山梨県では、県民が山や森林の恩恵を永続的に享受できる自然との共生社会を構築するため、平成9年に『「山の日」 やまなし』を定め、山の魅力や恩恵を周知するための啓発活動を展開してきました。

また、国民の祝日「山の日」の制定後は、『やまなしで過ごす「山の日」』として更に活動を充実させ、県内外のより多くの皆様に、山梨の山や森林に親しむ機会を提供し、山の恩恵を実感していただくため、様々な事業を実施しています。

協賛