トップ > 新型コロナウイルスワクチン接種の概要

更新日:2022年6月13日

ここから本文です。

 新型コロナウイルスワクチン接種の概要

トピックス

【山梨県】新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター

【山梨県】モデルナ/アストラゼネカ/ノババックスワクチン接種センター

市町村の新型コロナワクチン接種会場の設置状況

追加接種(4回目)について

接種対象者

新型コロナワクチン接種の3回目接種を完了した日から5ヶ月経過した

60歳以上の方

18歳以上で基礎疾患を有する

その他重症化リスクが高いと医師が認める

※5ヶ月後の同じ日付から接種可能です。

(例)3回目を1月5日に接種した方 ⇒ 4回目は6月5日から接種可能

使用するワクチン

1~3回目に接種したワクチンの種類に関わらず、

「ファイザー社ワクチン(説明書(PDF:829KB))」又は「武田/モデルナ社ワクチン(説明書(PDF:853KB))」を使用します。

4回目接種のお知らせ(厚労省)

接種場所

原則として、住民票所在地(住所地)の市町村でワクチン接種ができますので、お住いの市町村に問合せください。ただし、入院、入所、単身赴任などやむを得ない事情で住所地以外に長期滞在している方について、住所地以外の市町村でワクチン接種をできる場合があります。詳細については、厚生労働省HP「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(外部リンク)をご確認ください。

接種期間

令和4年5月25日から

追加接種(3回目)について

接種対象者

新型コロナワクチン接種の2回目接種を完了した日から5ヶ月※経過した12歳以上の方

※5ヶ月後の同じ日付から接種可能です。

(例)2回目を1月5日に接種した方 ⇒ 3回目は6月5日から接種可能

ノババックスワクチンは2回目接種を完了した日から6ヶ月後から接種可能となります。

使用するワクチン

1・2回目に接種したワクチンの種類に関わらず、

「ファイザー社ワクチン(説明書(PDF:832KB))」、「武田/モデルナ社ワクチン(説明書(PDF:845KB))」又は「ノババックスワクチン説明書(PDF:806KB)」を使用します。

12歳以上の方:ファイザー社ワクチン

18歳以上の方:武田/モデルナ社ワクチン、ノババックスワクチン

追加接種に使用するワクチンについて(PDF:1,217KB)

接種場所

原則として、住民票所在地(住所地)の市町村でワクチン接種ができますので、お住いの市町村に問合せください。ただし、入院、入所、単身赴任などやむを得ない事情で住所地以外に長期滞在している方について、住所地以外の市町村でワクチン接種をできる場合があります。詳細については、厚生労働省HP「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(外部リンク)をご確認ください。

接種期間

令和3年12月1日から令和4年9月30日まで

初回接種(1回目・2回目)について

1回目・2回目のワクチン接種もまだ間に合います。

接種対象者

12歳以上の方(5~11歳の方はこちらへ)

使用するワクチン

※アストラゼネカ社ワクチンの接種対象年齢は、薬事承認上は18歳以上を対象に有効性・安全性を確認されておりますが、諸外国における使用推奨状況や年齢ごとのリスク・ベネフィットに関する報告等を踏まえ、現時点では原則として40歳以上を対象としています。

アレルギー等でmRNAワクチン(ファイザー社ワクチン・武田/モデルナ社ワクチン)を接種できない等の理由により、アストラゼネカ又はノババックスワクチンを希望する場合は、下記のアストラゼネカ/ノババックスワクチン接種センターのページをご確認ください。

【山梨県】モデルナ/アストラゼネカ/ノババックスワクチン接種センター

接種場所

原則として、住民票所在地(住所地)の市町村でワクチン接種ができますので、お住いの市町村に問合せください。ただし、入院、入所、単身赴任などやむを得ない事情で住所地以外に長期滞在している方について、住所地以外の市町村でワクチン接種をできる場合があります。詳細については、厚生労働省HP「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(外部リンク)をご確認ください。

接種期間

令和3年2月17日から令和4年9月30日まで

小児接種について

接種対象者

新型コロナワクチンの小児接種の対象は、5~11歳の方です。

※接種対象年齢は接種する日の年齢です。

(小児用新型コロナワクチンでは1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。1回目の接種時に11歳だった方が、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種にも1回目と同じ小児用ワクチンを使用します。)

使用するワクチン

ファイザー社の小児用ワクチン説明書(PDF:1,048KB)

接種が受けられる場所

原則として、住民票所在地(住所地)の市町村でワクチン接種ができますので、お住いの市町村に問合せください。なお、やむを得ない事情で住所地でのワクチン接種ができない方は、大人と同様に住所地以外の市町村でワクチン接種をできる場合があります。詳細については、厚生労働省HP「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」(外部リンク)をご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県新型コロナウイルス感染症対策本部ワクチン班 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1641   ファクス番号:055(223)1647

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について